FC2ブログ
株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/032020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/032020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/032020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/032020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03
月収90万円をGoogle AdSenseから叩き出すジョンゲール(Jon Gales)君について
以前書いた記事↓の番組で紹介されていた、ジョン・ゲール君。

・グーグル革命の衝撃あなたの人生を検索が変えるを見て

この人21歳でありながら、
Google AdSenseだけで、月収90万円を稼いでるそうだ。

そんな人が存在するなど、知らなかった。
上記番組の情報によると、ゲール君のサイトのGoogle AdSenseのリンク1クリックにつき40円だそうだ。

単純に計算すると、月に22500アクセス。
日に計算すると、広告が750回もクリックされている事になる。詳しい考察は下記サイトに掲載されている。
・月に90万円を得られるサイトを検証してみる

上記サイトにも記述されているが、
ジョンゲール君のようなケースは稀であると僕も思う。

同番組では、Googleの革命によりこんな人も登場するようになった紹介されているが、
稀なケースであり、彼と同じことをやろうとしても無理じゃないかと・・。


とは言え、コイツ気になる。
「ジョンゲール」というキーワードで検索してみても、
ヒットするのは、上記番組についての感想。

というか、日本語で検索するのが間違ってるけど。

何かキーワードは無いかと、
録画したその番組を再度見てみた。

一瞬だがあった。

ジョンゲール君が運営するサイト名「Mobile Tracker」という文字!

早速、検索、早速登場。

・Mobile Tracker

同番組で紹介されている通り、携帯電話に関する紹介サイト。
下の方に、MovableType 3 と記述されているので、MTブログで構成されているらしい。

パッと見た感じ、月に90万円も叩き出すようなサイトには到底見えない。
というか、実に普通な感じだ。シンプルすぎる。

当然、全部英語なので、
内容を読んでナルホド!というワケにもいかない。

今度は、そのサイト名をキーワードに日本語サイトを検索した。
すると、ジョンゲールという名前の英語表記も発見した。

この名前「Jon Gales」でも検索してみた。

ジョン君は日本語圏のサイトでは一度2004年に注目されているらしい。
・ローテクな iTuneのハック方法

上記記事によると、ジョンゲール君はペプシボトルのキャップ裏に印刷されている、
アタリのシリアル番号が見分ける方法を見つけ、彼のサイトで公表したようだ。

このネタは、CNET Japanの記事にもあった。
・ローテクの“ハッキング”に泡を食う、ペプシとiTunesのプロモーション


この暴露ネタにより、彼が運営するサイトにアクセスが殺到したとされる。

この事件がキッカケなのかどうかは不明だが、
梅田望夫氏のGoogleをめぐる2004年の総括にも
ジョンゲール君について取り上げており、既に5000ドル/月以上稼いでいると報じられている。

梅田望夫が注目しているということは、2004年の時点でアメリカでは既に有名人であったに違い無い。
恐るべし若者である・・。

ということで僕も取り入れて見た↓。



http://ajaxapp.blog79.fc2.com/blog-entry-22.html


02:04 グーグルにすべてを依存する人々

この若者は、情報だけでなく、収入までもグーグル頼って生活しています。

「これは今日、グーグルから送られてきた小切手です」

「額は7500ドルを超えています(約90万円)」
04:43 ジョン・ゲールさん

収入も生活も、すべてをグーグルで依存してくらしている若者がいます。

ジョン・ゲールさん、21歳。

中学生の頃から、グーグルを使い続けています。

ゲールさんは、グーグルの様々な検索サービスに頼って生活しています。
06:18 ライフスタイルを変えるグーグル

実は、ゲールさん。3年前から、収入のすべてもグーグルから得ています。

携帯電話の機種を紹介する、ゲールさんのホームページ。

自分の書いた記事の横に、グーグルの広告がつけられています。

これを誰かが、1回クリックする度に、およそ40円が広告料として、ゲールさんに入ってきます。

「これは今日、グーグルから送られてきた小切手です」

「先月分の広告掲載に対するものです。」

その額、おそよ、7,700ドル。

ホームページに記事を書き加えるだけで、ひと月に90万円近い収入を手にしています。

ゲールさんの暮らしは一変しました。

それまで、親元で小遣いをもらって、生活していたゲールさん。

自分で高級マンションを借り、新しい家具を次々と買い揃える生活がはじまりました。

「ある日、突然、これが自分の仕事だと認識したのではありませんでした。」

「小切手の額が、徐々に大きくなり、仕事を探していない自分に気が付いたのです。」

ゲールさんは、大学に行くのを辞めました。

就職することなく、今の生活を続けようとしています。
グーグルに依存する危険

動画を見た感想は、いかがでしたでしょうか?

アドセンスだけで、自由でリッチな生活できる。パソコンで簡単にお金儲けができる。うらやましい。こんな生活に憧れる。私も稼ぎたい・・・などと、様々な感想があると思います。

でも、僕はゲールさんのようなスタイルはお勧めしません。大学は行った方がいいし、就職も経験した方がいいと思っているからです。社会常識やマナーを経験することの重要性、そして何よりも、人と接することが、自分を成長させるからです。

メルマガを発行してから知り合った、若いアフィリエイターさんがいます。彼は、中学生の頃からホームページを作っていて、18歳の頃には、月収80万を超えていたそうです。

そんな彼が、大学を卒業する時に、独立をするか就職をするか、迷っていました。彼は、とても堅実な性格で、このまま世間知らずでいるよりも、一度就職した方が良いのではと考えていました。

僕も、そのことに賛成はしながらも、「色んな人に相談して、思いっきり悩んで、最終的には自分が本当に進みたい道を選択したらどうだろうか?」と投げかけました。

彼は、就職を選びました。

でも、これが正解でも、不正解でもありません。どっちの道も正しくもあり、間違いでもあります。重要なのは、自分が選んだ道に自信を持つことだと思います。

あっちの道が良かったと、後悔することが、一番もったいないと思うからです。

彼の選んだ道が正しいか否か、それがわかるのは、これからの未来であるし、正否を決めるのは、両親でも、第三者の他人でもなく、自分自身であるということです。


http://www.fc-agency.com/adsense/nhk.html
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/731-6766a857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法