株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
帰りはオ ートリクシャ ーを拾った 。交渉の必要もなく最初から適正価格だった 。そういえばケ ーララに来てから一度もボラれていない 。いやそもそも 、悪意を持って近寄ってくる人間がいない 。流れる街の風景を見ていると 、いろんな考えが頭をめぐる 。ボラれないこと 、リベラルな空気 、人懐っこい猫 、識字率一 ○ ○パ ーセント 、学生の多い街 、共産党の集まり 。もしかして 、それらはすべて関連しているのではないか ?もしかしたら人の意識は 、社会のありようが形作るのではないか ?猫が人懐っこいかどうかでさえ 、社会のありようがそのまま反映されるのではないか ?株主は経営者を抑圧し 、経営者は従業員を抑圧し 、従業員は家庭で子供を抑圧し 、子供は街で動物を抑圧する 。だから資本主義の極みのような北インドの犬はあんなに凶暴で 、仏頂面の人が多かったのではないか ?ここの犬や猫がいい子ばかりで 、笑顔の人が多いのは 、共産党が正しく機能しているからなのではないか ?社会のありようを決めるのは 、人間のありようを決めるのは 、政治なのではないか ?ここでは前世紀に無理やり作られた社会主義国のような停滞は感じられない 。ちゃんと前に進んでいる感じがする 。ちゃんと人が生きている感じがする 。本当に豊かな社会 ― ―その可能性がここにはある 。ふと意識を現実に戻すと 、制服を着た男の子たちがこちらに手を振っていた 。ああ 、これこそが鍵なのだ 。子供たちが抑圧されることなく勉学に打ちこめること 、何の憂いもなく青春を謳歌できること 、それこそが 、本当に豊かな社会を実現するための鍵なのだと 、そう思えてならない 。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/2213-3949fc27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法