株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/052017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/052017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/052017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/052017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/052017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05
毎日、電子書籍で何らかの本を読むのが日課だ。
たまに金を払って電子書籍を買うがほとんどは無料の電子書籍を読んでいる。
古い漫画は広告をクリックすれば無料で読める。

電子書籍を読めるサイトはいろいろあるが、最強にして最大で現在、世界制覇しているのはアマゾンのKindleストアだと思う。

電子書籍を読んでいると自分でも電子書籍を作ってKindleストアで発表したいと思い電子書籍の作成方法を研究した。

これは以前にホームページ作成の方法を研究した時と同じで、知能が低い人間が具体的には中学の成績がオール2の知的レベルの人間でもホームページを作成出来るかどうかが普及するかどうかの鍵のように思う。

中学の成績がオール2の人間でもホームページを作成出来るサービスというのがブログであり、爆発的な普及をした。

誰でも自分のサイトを公開出来る技術がブログであった。

電子書籍作成の場合、まだまだ敷居が高いように思う。

世界最大最高の電子書籍書店に誰でもが自分の電子書籍を出版出来るサービスはまだないように思うが、さまざま人が試行錯誤しているように思う。

私自身としてはKindleストアで電子書籍を出版する方法を確立出来た。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/2191-e915b48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法