株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
猫は我が家の庭には来なくなった。

と思ったが早朝にヤクザニャンコが来ているのを見た。

ヤクザニャンコらしくヨタ歩きで悠然と歩いていた。

尿を植木、壁、なんと窓ガラスにまでの別幕無しに引っ掛けている。

コラ!

と追い払をうとすると
それでも悠然と振り向く。

オレの後ろに立つな。
とゴルゴ13のように人を睨む。

本当に図々しい猫だ。

我が家を自分のテリトリーとして見回りしているのだろう。

ヤクザの地回りという感じだ。

猫だけでなく、他の動物もテリトリーがあってそれを獲得して守る事が生きていくことなのかも知れない。

人間も国家間だけでなく、個人でもそれぞれテリトリーを必要としている。

それぞれに空き間を探し出してひっそりと生息している。

ヤクザニャンコが勝ってに我が家をテリトリーとしているが誰の許可を得ているのだろうか?

しかし、思えば

我が家というが土地を不動産屋から購入して、国に固定資産税を払っているから
自分のテリトリーとしているが本質的には土地所有、国家、領土なんていうのは幻想だと思う。

ヤクザニャンコのテリトリーと同じもので根拠なき主張なんだと思う。

領土争いはヤクザニャンコの尿と同じく困ったものだと思う。

それにしてもゲロニャンコは元気にやっているだろうか?

内田百間の気持ちがよく分かる今日、この頃である。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1948-20594ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法