株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
外国為替というか、
通貨の金利の事を考えた。

為替の動き同様に、
政策金利も予測困難である。

様々な指標・統計、高等数学を使ったパラメータなどのツールが無数にあるがだから結論は何なのかと言うのは、神のみぞ知るレベルだ。

私はシンプルに人口増加率と政策金利は深い相関関係があるのではないかと思う。

日本のゼロ金利は人口増加率がマイナスが大きな原因だと思う。

オセアニア通貨の高金利は人口増加率と関係しているように思う。

ユーロの低金利もしかり。
南アフリカの高金利もしかり。

米国は現在、低金利だが5年くらいの間に通常の金利に戻ると思う。

人口増加率を基に長期で投資するスタイルにしようと思っている。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1942-e899280a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法