株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/102017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/102017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/102017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/102017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
現在、建築=コンクリートというくらいにコンクリートに対する信頼というか
依存心が強い。現代人、現代文明。

坂茂は、コンクリートと建材に疑問を持っている。

大きな震災で倒壊した場合、
コンクリートの下敷きになって多くの人が亡くなる。

もしくは、コンクリートの建築の最高峰ともいえる防波堤は津波の前では無力だった事。

解体処理に大変、手間がかかるコンクリート。

ダイナマイトでビルを爆発解体したとしても、大量の産業廃棄物が発生する。

例えば、古民家などの場合では良い梁材などの建材はリサイクルされ別の建築に使われるがコンクリートの場合は産業廃棄物になる。

坂茂は建材としてのコンクリートに様々な疑問を持っている。

それはコンクリートだけでなく、現代文明そのものに対する疑問になる。

原子力発電所のコンクリート建屋が水蒸気爆発で紙のように吹っ飛び日本国中
、いや世界中に放射能をばら撒いた。

津波に対して無力だったコンクリートは原子力発電の事故に対しても無力だった。

確か民主党は
コンクリートから人へ

というスローガンを言っていた。

彼らのスローガンも無力だったが、
私達はコンクリート神話からの脱却もしなければならないと

坂茂の紙の建築を見ていると、
そう思うのである。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1909-21bb9cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法