株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
日本人は行政、政府を信用できないと言ってる割には公助に対する依存心が強いと思う。

ソ連軍が進行するというデマに惑わされないように。

ただちに健康に影響する心配はありません。

震災時の避難所で、私の住んでいる隣の市では賞味期限が5年オーバーの水、缶詰を配っていた。

私の避難所の備蓄倉庫にはそもそも備蓄品がゼロの空っぽの倉庫だった。

10年前の備蓄品が入っているだけ、まだ隣の市のほうがましかもしれない。

公助というのは必要だし、
大切かも知れないが
それにすべてを託し依存するのは危険だと思う。

例えば田老の防波堤だって、釜石のスーパー堤防だって大きな津波の前には無力だ。

公助に頼り切らないで、
自助の心を強くもっていた方がいいと思う。

アメリカ人のように自分の身は自分で守るといってピストルを持つ銃社会はいかがなものかとも思うが、

自分の使う電力は、自分で作るという自助の心を持ってもいいのではないか。

特にこの原発事故後には、国も東京電力もまったく信用できないと改めてわかったのだから、それでもそのシステムに依存していこうというのはバカではないのかと思う。

自助。
自助の心。

公助と自助の比率を考え直した方がいいと思う。

自助の比率を高めた方がいいと思う。

電力の自給自足を実現したいと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1896-a7285055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法