株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
  むかしに流行った漫画「デスノート」を全部、読んでしまった。

 ヤフーブックスで毎日、1話無料で読めるサービスを使ってチマチマ読んでいたのだが、
 完全にハマって2巻以降全部、10冊も購入した。


  デジタル書籍で購入。しかも、カラー版。5000円近い出費をしてしまった。節約生活にほど遠い。 
  デジタル書籍だと場所を取らなくていいなと自分を慰めている。

デスノートって、テーマ・キャラクター設定が罪と罰と同じでとてもおもしろかった。

    推理小説としての罪と罰といったところだろうか。


判事とラスコルーニコフの対決の緊張感をこの漫画は踏襲していた。

神の代弁者としてのマスコミ。
教会とテレビ局。
シスターとしての女子アナ。

  罪と罰の現代的な変換も見事で傑作漫画だった。

  殺人の肯定。
  


  大義の為なら英雄の殺人は肯定される。

 この漫画も結論はどんな理由があろうが殺人は許されないとのことで主人公の夜神月は
 世界一の天才探偵に敗北して、そして死んでしまった。

  罪と罰のテーマは何年経っても古くならない。



  その他の設定とかは古くなるが、テーマは永遠だと思う。

  古典。老子。方丈記。般若心経。

  永遠に古くして、永遠に新しい。

  真理は永遠に若い鮎のように新鮮な娘



  というのは本当だと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1880-520b8849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法