株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/072017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/072017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/072017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/072017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
 NHK教育テレビの100分de名著 「老子」


を見た。


  本来、NHKから有料動画を買わなければならないのだが、
 検索したら中国サイトに動画がアップされていた。

 日本国内からは見れないように視聴制限されていたが、
 ちょっとブラウザの設定をすると見ることが出来た。

  ネットの著作権、有料無料はどうなのだろうか??
  NHK受信料の問題とか。

 おもしろかったので、テキストも購入。
 紙版が550円。
 デジタル版が450円。

 デジタル版を購入した。


  受講した感想は、番組のクオリティが高いと思った。
  特に構成が良い。

 25分×4回=100分
 4回=起承転結。


  1ケ月かけて毎週水曜日に「老子」を読むスタイルはいい。


  老子にはいろいろ思う事がある。

 2300年前の人物にこれ程、思うことがあるとは不思議な気もする。
 何か親近感がある。

  老子とアップルは良くあう。
 
  孔子はwindows、老子はapple。


  そんな感じがした。

  老子が理想とした国家観「小国寡民」って、
  1万2千年続いた古代日本の縄文国家のことではないかと思う。


   老子は国家は大きく発展することよりも、
  いかに長く継続するかに価値を見出した。


   古代日本の縄文国家は物質的には貧しかったかも知れないが、
  精神的には豊かだったのではないかと思う。

  彼らが残した縄文土器や、
  彼らの末裔である元ちとせの唄を
  聴くと感動する。


   現代の大和は長く見ても2千年の歴史しかないが、

   縄文国家は1万2千年も続いた。

   
  老子の無為自然って、英語で
 
  「Let it be」


  ジョン・レノンのイマジンは「般若心経」の世界観から強い影響を受けていたが、
  ビートルズもまた老子から影響を受けているのだと思った。
  

  大学の一般教養で国文学をとった時に、
  欧米の大学生は七割は源氏物語を読んでいるのに、
  日本の学生で源氏物語を読んでいるのは一割もいないと嘆かれていたが


 確かに、般若心経、老子などの東洋思想は欧米の青年に読まれていると思う。

  ジョブズも東洋思想はどころか、仏教徒に改宗までしている。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1834-ed5e9464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法