株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
 魚焼きグリルは調理器具としては、かなり古くさいというか、
ローテクで三丁目の夕日的な道具だが、ちょっと便利グッズを
使えばピザを本格的に焼ける「石窯」になる。

 この発想を日本のエネルギー政策にも活用できるのでは
ないかと思う。

 石炭火力発電というのは、魚焼きグリル同様に古くさく、
公害の原因、地球温暖化とか前近代的な電源方式と
思われているが、ちょっと工夫をすればかなりメリットが
ある発電方式だと思う。

 日本には石炭がたくさん埋蔵されている。
 これは、今でもそうだ。

 炭鉱が閉鎖された理由は、石炭が枯渇したからではなく、
エネルギー政策が石炭から石油へ変わったためだ。

 なので、掘れば今でも石炭はある。
 純国産の資源。100年分はかるくある。

 技術の進歩で日本の石炭火力発電は
 世界一クリーンな石炭火力発電といわれている。

  日本の石炭火力発電の記事


 有害物質をほとんど出さないで発電できるし、
 質の悪い石炭を効率よく燃やすことができる。

  この技術は海外へも輸出できるのではないか?

 特に中国に輸出して、日本にも影響が出ている
 大気汚染をどうにかしてほしい。

  大気汚染には国境がないのだから、
 日中友好で日本のクリーンな石炭発電方式を
 輸出してほしい。

  魚焼きグリルを使って、ピザを焼きながら
 考えた。

  人生、一ピザ焼きの夢・・・・・?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1701-e4530603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法