株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
 「ヘボンの生涯と日本語」の中に、和製漢字というものが出てくる。

 ヘボンは膨大な日本語の語彙収集をしている。
 個人でこれだけの量を収集できるのだろうか?

  膨大な語彙収集を行っている。

  更に驚くべきは、収集した語彙に対して一語、一語、語源とかの
 分析をして分類している。

  その中に、「和製漢字」という項目があるだが、
 中国の漢字にはなく、日本が独自に作り出した漢字なのだが、

 峠
 襷
 働
 畑


 などだが、そんな分析もしている。

  なぜ、ヘボンにそんな知識があるのだろうかと思うが、
 彼が日本に来る前に勉強した中国語は
 そのくらい深い領域までの中国語学習だったようだ。


  「仏教由来語」
 安心  
 一期一会
 浮世
 縁起
 往生
 覚悟
 愚痴・・・・

 ヘボンはサンスクリット語に対してもかなりの造詣があったようだ。


 「オランダ由来」

 ポン酢
 八重洲
 博多どんたく・・・・・・・


 「ポルトガル由来」
 安所
 オンブ(背負う)
 合羽
 歌留多
 ピンからキリまで・・・
 コップ
 襦袢・・・・・ 




 語彙収集した日本語を深く分析研究している。

  彼の量だけでなく、質も高い仕事ぶりを通して
  彼の人柄が偲ばれる。

 学者学究の人であったと思う。
 
  だから必修科目に難解な「言語学概論」があったのかも知れない。
 

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1694-e12877c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法