株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

 今度の震災で、親戚が津波で亡くなった。

  彼は中学卒業してからずっと漁師で、
 漁師歴は60年になる海の男だった。


 彼は指定避難所にいち早く避難した。

  その避難所の2階で遺体が発見された。


 生き残った人は、その避難所の屋上にいた。

 津波は避難所の2階を完全に飲み込み、
屋上まで浸水したが、屋上にいた人間は助かった。

 防災避難所に避難しても津波にのまれ
亡くなるというのは、納得できない部分もかなりある。

 それだけ想定を超えた大津波と云われれば、それまでだが・・・

 避難所に避難して亡くなった人は多くいるとのことだ。

 20以上の避難所が津波にのまれたとの事だ。


 防空壕も避難所も、安全だと思ってはいけないということか?
コメント
この記事へのコメント
オイラの友人は、地震のとき港に行っていち早く沖に退避して難を逃れた。港を出てすぐに津波の襲来を確認できるくらいの時間差であったとの事。このとき、同じように漁師や船主が集まったが腕組みして動かない人が多かったと話していた。
 『後で考えると船を出しても被害がなかった事を考えてしまったのであろう。』と言っていた。
 今までの付き合いでこの友人は「理詰めは」苦手だが、他人の話は聞くが流されずいつも最悪を選ばない直感の持ち主であると思っていた。
 直感も鈍く、諸葛孔明のように頭脳で結果を予測できない凡人は、運にまかせることになるのだろうか。
2012/07/25(水) 07:49 | URL | 名梨権兵衛 #-[ 編集]
正確にいうと私の親戚は70歳を超えていたので現役の漁師ではなかったです。
 船は息子が沖に出して無事だったと聞いてます。

 震災1年前に完成した地域防災センターは直線でも2キロ内陸だったし、鉄骨鉄筋で出来た建物で、まさか津波が建物を包むとは予想しなかったのは油断したと言えないと思います。

 千葉に来た津波とはケタが違っていたようです。

 3月3日が昭和三陸津波を記念して毎年、大規模な防災訓練があり、それでもあれだけの被害になりました。

 過去の体験を教訓にして、津波に備えていても被害を防げないとは・・・

 千葉県は風土も豊かで、自然災害も少ないので、いい意味で思慮深くないと思います。

 楽天的で、単純な県民性。

 三陸は複雑で心配症な県民性があるかなと思っています。
2012/07/27(金) 01:41 | URL | psjfk #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1386-40870378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法