株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

 12年前の7月に、父が亡くなった。

 父の思い出も、かなり断片的になっている。


 12年前の1月に余命6ケ月と診断された。

  余命6ケ月と診断されたが、自営の父はいろいろとやななければならない事が多く、
 多忙の中、動けなくなった。


  少し落ち着き小康状態になった。
 辞世の句を書くので、短冊が欲しいと言った。


  そう言えば、兄が20歳になった時も、
 銀座英国屋の生地を押入れから出して、
 これでスーツを造れといった時もあった。
  

  その生地は、兄が生まれた年に銀座まで行って買ったものだといっていた。

 これは、私の成人の時もあった。
 やはり、同じく英国屋の生地だった。

 現在、私が住んでいる家も父が新築したものであるが、
 玄関の扉に非常にこだわった。

  「3枚扉の引き戸」

 この型はなかなか無く、業者を困らせたが
 どうしても、この型にこだわった。

  ホスピスで今日は、風呂に入ると言った。
 その日は、お風呂が混んでいて、
 介護入浴の父は、夕方5時を過ぎても入浴が出来ずに、
 明日にしましょうと病院の人から言われたが、
 どうしても風呂に入るときかなかった。


  夕飯の時間をこえて、やっと入浴できた。

 次の日の夕方、父は亡くなった。

  どうしても、入浴するというのは
 父らしい美意識だったのかも知れない。

  死ぬ前に、体を清めるという。

 本質的な部分で京都のみやこびとの風情があった。

 
 

 

 
コメント
この記事へのコメント
オイラの親父も亡くなって久しいが、時折誰かでなく何かにに助けられたと感じる事がある。
 助けたカメやツルは覚えがないので、先祖や親父が手助けしてくれたと思っている。
 
2012/07/12(木) 07:08 | URL | 名梨権兵衛 #-[ 編集]
 守護霊、霊魂とか非科学的と言われますが、実際にはあるのかも知れませんね。不思議な力はあるのかもと思います。

 肉親の死でさえ、ドライブスルー方式で葬儀をすませて、決着を付けてますが、本当のところ心の整理は付いていないのかも知れません。
2012/07/13(金) 16:43 | URL | psjfk #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1372-b48725ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 12年前の7月に、父が亡くなった。 父の思い出も、かなり断片的になっている。 12年前の1月に余命6ケ月と診断された。  余命6ケ月と診断されたが、自営の父はいろいろ...
2012/07/12(木) 13:11:07 | まとめwoネタ速neo
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法