株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/092017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


 このソーラー殺虫ライトは、私の「せどりビジネスモデル」と同じで小さいながらその考え方がエコモデルとして好きだ。

 昼間、太陽光で充電して夕方になると自動的に殺虫ライトとして発光する。
 
 完全に独立して殺虫ライトとして機能する。

 電池とか、電源が不要である。

 家庭用ソーラーパネルもこの殺虫ライトの思想を学ぶべきだ。

 昼間は発電した電力を家庭に供給しつつ、
 同時に蓄電池に充電して、夜間の電気はその充電した蓄電池から得る。

 普通に考えて、当たり前の発想のように思う。

 この充電する為の蓄電池は、今のところ日産リーフになると思う。
 リーフの蓄電池は、一般家庭で使用する電力の二日分を備蓄できる容量を持っている。

 そうすれば、殺虫ライトと同じ独立したシステムになると思うのだが、
 なぜか、この方法は知られていない。
 
 これは東京電力が困るからだと思う。

 
 

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1264-d9126609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法