株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
携帯電話を0円に成功したことに満足感を感じた。

 他のまわりの出費を0円に出来ないだろうかと考えている。

 電気、ガス、水道、食費、NHKの受信料、ガソリン代などなど
 収入の種類は給与所得1種類だけだが、

 出費の種類・大きさは、かなりのバラエティーに富んでいる。

 生活するのにお金が必要なので、末端社員として耐えがたきを耐え、
 忍びがたきを忍び働いている。

 なので、投資で10億円くらい稼いで不労所得を発生させる資本システムを構築しようと
 したのが、そもそもこのブログを始めた主な理由であった。

 近頃、自分には10億円稼ぐ才能がないと思いはじめている。

 逆説的に考えれば、10億円稼がなくてもすべての生活行為が0円で出来れば、貨幣経済の苦の輪廻から
 開放される。

 私には10億円を稼ぐ才能はないが、すべての出費を0円にする才能があるのではないか?
 と携帯電話を完全無料化に成功したときに感じた。

 これから、ひとつひとつの出費を0円にすることに挑戦したいと思う。

 デジタル縄文生活の第2章がはじまる。
コメント
この記事へのコメント
 この頃、東電に注目している。20万円未満で6千円くらいの配当。
 あと検討中なのが設備投資として太陽光発電。300万円超の資金でほぼ電気代が0円の見込み。ただ、維持費・耐用年数が不明。投資額に対しての利益率は低いがなんとなくエコでよいかもしれないと思っている。
2010/10/28(木) 07:10 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]
東電は昔から安定して、高配当ですね。ETFリートも安定して、高配当ですよ。
 来年から配当金に係る税金が10%から20%になるのは痛いですね。
 なんか、良い税金対策はないのかと思っています。

 太陽光発電にしても、電気代の基本料金が0円にならないのが問題だと思います。

 1ケ月2万円の電気代の節約が出来たとしても、300万円の回収をするのに10年以上かかります。
2010/10/28(木) 22:42 | URL | psjfk #-[ 編集]
ブログ毎回楽しみに読ませて頂いております,私はまだまだ初心者ですが色々勉強になります(*^_^*)

下のウェブサイト見ていましたら・・・fxで稼いだ金を持っていると大変なので所得税や相続税対策が
必要だと書いてあるのですが,やっぱり会社を設立したりした方が節税(?)できるのでしょうかね?

http://www.a-souzokuzei.com

もし詳しい方居たら教えてください~☆
2010/10/30(土) 10:27 | URL | ブログ毎回楽しみに読ませて頂いております #aIcUnOeo[ 編集]
FXは、経費として計上できるものがあまりないから、税額がケッコウな額になる。
 給与所得が350万あると合算で100万円の所得に対して所得税20万円位と住民税13万円位がかかる。(このほかに所得にたいしてかかる国保税と保育料等は除く)
 会社を設立する場合、法人化しなければならないが定款ひとつ作るのも素人では面倒かも。
 とりあえずクリック365なら税法で有利な場合がある。
2010/10/30(土) 21:31 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]
ゴンベさん、テクニカルなサポートありがとうございます。
 投資と言うか、お金は最終的に「税金対策」に行き着くのではないかと思います。

 来年から配当金に20%課税されますね。

 配当が増えたとしても、税引後純利益が減ります。
2010/10/31(日) 21:34 | URL | psjfk #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psjfk.blog23.fc2.com/tb.php/1014-210b5c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法