FC2ブログ
株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2019/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/042019/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/042019/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/042019/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/042019/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/042019/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/04
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

FXを始めた頃はネットを使ってFX取引って新しかった。
ITを使ったFX。
久しぶりにFXを勉強したら、今のFXの3割くらいはAIを使った自動売買プログラムがする取引らしい。これからもっと増えていくらしい。
確かにパソコンの前に張り付いて取引ってダサすぎ。
そもそもFXはITとかコンピュータと相性がとてもも良い。自動車の全自動運転よりも先にAI化が進んだ感じ。
AIに全自動売買させるにしても、人間がというか私が明確な指示をAIに出さないと取引できないし、儲けることができない。
デモ取引があって300万円を自動売買プログラムで運用させるのがあったので参加した。結果、1ヶ月で25万円以上の利益を上げた。
まだ、時代について行けていると確信できた。
しかし、デモ取引から本取引するかと言えば、もうたくさんと言う感じだ。
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法