FC2ブログ
株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2014/081234567891011121314151617181920212223242526272829302014/102014/081234567891011121314151617181920212223242526272829302014/102014/081234567891011121314151617181920212223242526272829302014/102014/081234567891011121314151617181920212223242526272829302014/102014/081234567891011121314151617181920212223242526272829302014/10
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

孔子について勉強しようかと思っている。

論語は高校の授業で睡眠学習で学んだ程度で勉強した事はない。

忠とか孝とか義なんかが
思想の中心のように考えている。

アジアの国家では孔子の思想の儒教が多くの国で採用されて来た。

組織にとっては、年功序列とか組織に忠誠を誓う考えは都合が良く、軍国主義の日本でも国家への忠誠の為に自爆攻撃の正当化の理論になったのではないかと考えている。

科挙試験などから現代の官僚制度につながる過度な受験制度も儒教思想が背景にあると思う。

国内の秩序を保つには儒教は有効だが、外敵の攻撃には極めて脆い特徴を持つのも儒教の特徴だと思う。

今回の韓国の海難事故の対応の悪さも儒教の影響を感じる。

臨機応変な対応が出来ない官僚制度の弊害とういか、エリート制度の慣れの果て。

韓国の受験の中には国家の異常性が垣間見える。

儒教思想の否定的な面ばかり見えるが、ちょっとちゃんと勉強してみようかとも思う。

世界の3大聖人の一人の孔子の事を知らないのは教養不足なので。

孔子は忠、孝とか犬のような性格では。

老子は無為自然、上善水の如し、とか
猫のような性格だと思う。

組織に属している時は孔子の思想は必要だと思う。

組織を離れて個人として生きる時は、老子がいいのではないかと考えている。
ほっともっとの弁当が宅配できるようになっていた。

知らなかった。

超便利だ。

私は諸般の事情により宅配サービスを使う事が多い。

アマゾン、楽天もだが弁当系の宅配もかなり使用する。

ワタミの宅食サービス
セブンミール
地域独自の弁当宅配

ワタミ、セブンミールはチルド弁当で味が落ちる。

電子レンジでチンが嫌いだ。

地域弁当は寿弁当の名前のとおり高齢者向けの味付けでヤングな私の口には合わない。

宅配弁当系ではほっともっとが一番美味しい。

宅配でもチルドではなく、名前のとおり「ほっともっと」でほっかほっか弁当を食べられるのは感動した。

1500円以上の注文で宅配料金は無料。
それ以下だと宅配料金は300円です。

電話ではなくインターネット注文のみ。

宅配時間は11時から15時。

便利な時代になったと思う。
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法