株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2014/01123456789101112131415161718192021222324252627282014/032014/01123456789101112131415161718192021222324252627282014/032014/01123456789101112131415161718192021222324252627282014/032014/01123456789101112131415161718192021222324252627282014/032014/01123456789101112131415161718192021222324252627282014/03
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

たぶん、アメリカ。
グーグルの技術者も関係していると思う。

ビットコインは盗む事は出来ない。
ビットコインは使用履歴そのものなので、盗んだビットコインは使えない。

今回のサイバー攻撃は盗むのではなく、破壊が目的だったと思う。

営利目的での盗難ではなく、ビットコインへの破壊するのが目的だったと思う。

この攻撃にはかなり強力なマシンパワーが必要で個人では無理だと思う。

企業でも無理。

だいたいそれだけ経費を費やして対価が得られないサイバー攻撃はしないと思う。

それなので、アメリカが犯人ではないかと思う。

実行犯はグーグル。

ビットコインはもともと実態がないものなので、復旧も可能のように思う。

ビットコインは盗んで使うことが出来ない。

消滅したデーターを復活させることは可能だと思う。

まあ、様子見。
昨日、ビットコイン関連本を1冊読んだ。

結論としては、100万円くらいならやるべきと思う。

国家が保証した通貨ではないので、危険だということだが、
国家が保証してないので、税金がかからないという利点もある。

税金を徴収するのが困難なので、世界中の国家はビットコインを目の敵にしている。

たぶん、今回のサイバー攻撃もどこかの国からの攻撃だと思う。

ビットコイン自体はサイバー攻撃で消滅するような脆弱なものではないようだ。

でなければ、抜け目のない中国、ロシア人の金持ちが資産として保有するはずがないと思う。

まあ、理屈はともかく10万円くらい保有したいと思う。
掃除に凝っている。
いろいろな事に、凝って来たが
今度は掃除である。

私のこのような行動の原因になっているのは読んだ本の影響になっている事が多い。

仏教説話に出てくる仏弟子の中で最も愚者だった者が掃除によって悟りを得た話。

茶道の本で、茶道の基本中の基本。
根底になっているは清潔で、茶室、茶器、庭の手入れ、掃除にかなり比重が置かれている事。

ジョブズの伝記の中の彼の徹底したミニマリズム。

などの影響で掃除に凝っている。

取り敢えず、2台の掃除ロボットを購入した。

ロボット掃除機にuvライトが付いていて、掃除しながら同時に除菌もする機種を買った。

暗い中で掃除させるとuvライトが光っていて、UFOのようで面白い。
全聾の作曲家の作品がすべて代作だった。


代作だったとか、
聾唖者だったかよりも、

彼の作品と言われている曲が
いい曲なのかどうかが問われなければ
いけないのではないだろうか?

曲の価値とは聾唖者が作曲したからとか、被曝二世が作曲したからではないように思う。

作品がいいから様々な賞を受賞したのだろうし、売れたのだろうと思う。

それではなく、彼が聾唖者で被曝二世だから受賞させたのであれば、選考委員が無能だということで、
その選考委員を責めるべきだと思う。

そもそも市民栄誉賞なんていうものはミーハーなバカらしいものなんだと改めて思う。

作者が誰であれ作品の価値は
作品そのものにあるのではないのかと思う。


今回の騒動で、
譜面が読めないとか、
ゴーストライターがどうのこうのとか、

では、作品そのものは価値?

はあまり問われない。

ジョブズはほとんど性格破綻者と言われような人間だったが、彼の作品は素晴らしいものばかりだ。

絵画、小説でも
作者がデタラメなゴミのような人間が
宝石のような作品を創り出す事がある。

あるといいよりも、多い。

小室哲哉も、ジョンレノン、井上陽水は楽譜が読めないけど、作曲して名曲を作り出している。

ジョンレノンはオーケストラを使った曲がたくさんあるから、譜面が読めなくてもオーケストラを使った曲を書くことは可能なように思う。

ジョブズはコードを書けない事をビルゲイツにバカにされているが彼の作ったiOSはWindowsよりも格段に素晴らしい。

大切なのは、作品だと思う。
ソフトバンクが電力の小売をするらしい。

インターネット接続では、腐ったNTTが独占していた通信事業に革命を起こした孫正義。

今度は悪魔の東京電力が独占している電力事業に革命を起こすのだろうか?

太陽光発電システムの自給自足計画は孫正義が何をやるのか様子を見てからでも遅くはないかと思う。

孫正義はアイデアと実行力を持っている本物の実業家だと思う。

彼がインターネット接続事業、携帯電話事業に参入しなかったら、あのままNTTの独占状態だったらばと考えると恐ろしい。

彼の力によって電力事業も根本的に変えてほしい。
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法