株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2012/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/062012/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/062012/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/062012/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/062012/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/06
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

 テレビで会見していた、芸人の母親だけではなく
 姉と叔母(2人)も生活保護を受給しているとの報道が出ている。

 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0525&f=national_0525_174.shtml

  同業の芸能人、選挙で復活を狙っている政治家などが、
 この芸人を擁護する発言をしているが、
 この問題は徹底的に調査した方がいいと思う。

 生活保護の問題がいろいろとわかりやすく出てくると思う。

  生活保護より安い年金、
 生活保護よりも安い給料の人の気持ちは?

  以前に、生活保護を拒否されて
 おにぎりを食べたいと書き残して死んだ北九州市の人は、
 年収5000万円の息子がいるのに、生活保護を受給しているのを
 どう思うだろうか?

  行政に対して思うのだが、

 「弱きを叩き、強きに媚びる」 

  以前にいた職場で、

 公共施設のドアを壊したら、

  一般市民であれば、弁償させ
 議員の親族であれば、公費で修繕させていた。

  これは、日本全国津々浦々の役所で行われているのではないのか?

  外国為替で通貨を分散して、
 リスクを回避する方法は、無駄だと認識した。

 通貨はかなり、連動性があり

 米ドルが下がれば、それに連動してユーロも、
 豪州も、南アフリカも下がる。

  私の持っている通貨が全部、大英帝国系の通貨かも知れないが
 地域分散でリスクを回避にはなっていない。


 ロシア、中国元は大英帝国系ではない通貨なので
 リスク回避に有効かも知れない。

  現在、外貨EXでは元、ルーブルも扱っていないので
 購入できない。

  まあ、購入する資金もないが。


 将来的には、ルーブル、元も保有したいと思う。
 



  たぶん、50年くらい前の古い曲なのだが、いまでもCMとかドラマなどで流れている。
 名曲なんだろうと思う。

  特に転調して、オブリガードする部分が好きだ。

 恋愛の高揚感が伝わる。

 時限立法でいいから、宗教法人法を改正して
 5年間くらい非課税を停止してもいいのではないかと思う。

  これは、憲法違反になるのだろうか?

  今回の震災に対しての慈善団体の活動を見ていると、
 かなり巨大な組織を持っているハズの宗教団体の
 活動は、少なかったと思う。

  例えば、これがイスラム教圏でも、
 キリスト教圏であったら、

  慈善活動でもそうだが、災害の援助ということでも
 キリスト教・イスラム教の団体が中心になると思う。

  日本の宗教団体の存在意義を問われるのではないかと思う。
 
 消費税を増税する前に、

  生活保護、宗教法人などを改善してもいいのではないかと思う。

 このままの状態では、いくら増税しても追いつかないと思う。

  

 お笑い芸人の母親の件で、生活保護制度が話題になっている。

 前にも書いたが、全額現金支給ではなく
 一部を現物支給にしたら良いのではないかと私は考える。

 戦中戦後の配給制度を下敷きにして、新しい生活保護制度を構築できないだろうか?

  食べ物の寄付には
 仏教的な托鉢の思想が必要で、行政よりも寺社仏閣の施設を使った
 食物の配給がいいのではないかと思う。

  だいたい、キリスト教ではこのような慈善活動の中心には
 いつでも、教会がある。

  食べ物が残飯と呼ばれるか、
  托鉢で得た慈悲深い食べ物なのかは、
  宗教的な精神を持っているかどうかによって違って来る。

 公明党は、ぜひ新しい生活保護制度の構築にあたって
 仏教的な理念を組み込み、その全国にある教団施設を活用してほしいと思う。

  選挙活動のように熱心に、生活保護活動も組織的・日常的に実践してほしい。

 宗教団体が非課税になっているのは、慈善活動をするからではないのか?
  選挙活動をする為に、非課税になっているのではないと思う。
 
  



  洗濯しても衣類がキレイにならないと母が言っていたので、
 新しい洗濯機の購入を検討しているのだが、一度、洗濯槽のクリーナーで洗浄してからでも
 遅くないのではないかと思っている。

  この洗濯機は12年使っているのだが、1度も洗濯槽のクリーリングをした事がない。

 もしかしたら、効果があるかも知れない。

 同様に風呂も、追い炊きをすると何かエタイの知れない藻のようなものが、
ボコボコで噴出される。

 これも、清掃しなければならないと思う。

 ネットで調べて見ようと思う。
集計時刻:2012/05/26 06:00:00

◆合計
-----------------------------
評価損益:-6,261,745

=============================

◆ドル/円(買)
未決済ポジション:105,000
-----------------------------
評価損益:-4,035,845

◆豪ドル/円(買)
未決済ポジション:10,000
-----------------------------
評価損益:-102,340

◆NZドル/円(買)
未決済ポジション:60,000
-----------------------------
評価損益:-1,412,860

◆ランド/円(買)
未決済ポジション:160,000
-----------------------------
評価損益:-710,700

以上


 6月からは反転すると予想。
予想というか、希望的観測か?


 フレンチポップの元祖ポルナレフの楽曲である。

 私は楽譜は読めないが、楽器を適当に演奏して
 イントロとサビの部分だけを演奏する特技がある。
 
  私が演奏すれば、どんな曲も30秒で終了する。

 ポルナレフの曲は好きで、デジタル縄文式の演奏を試みるが
 なぜか、ティストが出ないというか
 演奏にならない。

  曲の構造が複雑かつ緻密で、私の奏法をハネツケルている。


 ポルナレフはフランスで一番の国立の音楽学校で主席だったが、
 家出してボヘミアンのようなストリートミュジシャンをしながら、
 スターになった人らしい。


 ポップスに転向しても、彼の作曲は、
 クラッシクの難解な旋律と技巧であるので、

 なかなか演奏が難しいのだろうかと思う。 






 
 
 

  衛星放送でやっているテレビドラマ「罪と罰」は
 やはり、かなり悲惨な物語展開だと思う。

  原作に忠実にドラマ展開すると、本当に悲惨な話になる。

 ロシアの文豪は本当に救いのない物語を書くと改めて思う。

  以前に、ソ連で「罪と罰」の映画を創った時に、
 主人公役の役者が自殺した。

 役に入り込み過ぎた。

 確かにラスコ役は、厳しい役だと思う。


  エリカ様も役に入り込み過ぎて、休養とのことだ。

 エリカ様もぜひ、「罪と罰」のソーニャ役を演じてもらいたいと思う。

 ちなみに、今回のソーニャ役は水川あさみ。





 
【送料無料選択可!】罪と罰 / 洋画

【送料無料選択可!】罪と罰 / 洋画
価格:3,551円(税込、送料別)


 

 以前に楽天で買い物する時に、

 ドル箱経由ですればポイントが貯まると書いた。


 このドル箱は詐欺サイトだった。

 なぜか、獲得したポイントの半分が消滅する。
 これを「ドル箱」側の搾取行為というらしい。

  
 とんだ、インチキサイトだった。

 アンケートに答えるとポイントというのもかなりやっているが、
 これはアンケートで得た個人情報を業者に転売していると思う。

 このようなサイトには注意したいと思う。
 
 

 高校の同級生が代表を務める団体の活動。

 「被災地の花嫁に笑顔を・・・・」という活動をやっている。

 本当にすばらしい活動だと思う。

 同級生として誇りに思う。

  この活動には、あの孫正義も賛同してくれているらしい。
 
孫正義は100人力というか、100万人力というかそれ以上だ。

 しかし、思うのだが
 本当に三陸の海は美しい。世界で一番きれいだと思う。
 BSに加入していないので、BS放送は見れないのだがパソコンで見ることが出来る。

「罪と罰」の動画

 これは本来、著作権などに問題があるのかも知れない。

 私の場合、パソコンとはいってもiPADを使ってベットで寝ながら見ている。

 この「罪と罰」は、現代日本へアレンジした物語になっているのだが、
 原作に非常に忠実に出来ている。

 舞台は葛飾区青戸。
 主人公の青年は岩手から上京した大学生。
  
  ちなみに、私も青戸に下宿している岩手から上京した大学生だった。

 「罪と罰」は昔から非常に親近感がある作品だ。

 映像を見て、旧中川の風景がとても懐かしい。

 
 インダス文明は未解明な部分が多い。

 インダス文字は未だに未解読である。

 ドラヴィダ人が築いた文明と推測されているが、
 紀元前1500年頃からアーリア人が侵入して来て、
 ドラヴィダ人は征服されてしまう。

 インドの有名なカースト制度は、ドラヴィダ人を最下層にする
 ことを基軸とし、現在でも存在する。

  ドラヴィダ人はモンゴロイドでアメリカ先住民と同じ
 系統の人種なのだが、

 モンゴロイドがアーリアンに征服される系譜は、
 世界史の中でどれだけあるのだろうか?

  エイリアン(侵略者)の語源は、アーリア人という説もあり
 アーリア人は侵略することが好きな人種のようなだ。

しかし、私の話題が分裂気味に統一性がないのだが

 なぜか、「インド・ヨーロッパ語族」に興味を持ってしまった。

 インドとヨーロッパは地理的にかなり離れているし、
 なんといっても、ヨーロッパからインドに入るには世界最高峰の山脈があり、

  アレキサンダー大王が苦難の末に越えたカイバール峠を通らなければならないのだが、
 インドの言語が英語とかヨーロッパと同じ構造を持っているのは不思議だ。

  なぜなんだろうと思う。

 インド人は肌は黒いが中身は白人ということなんだろうと思う。


 楽天で水を買う。

 価格を検討した結果、この水になる。
 放射能の影響を考えて、三重県の水にした。

集計時刻:2012/05/19 06:00:00

◆合計
-----------------------------
評価損益:-6,343,405

=============================

◆ドル/円(買)
未決済ポジション:105,000
-----------------------------
評価損益:-4,100,945

◆豪ドル/円(買)
未決済ポジション:10,000
-----------------------------
評価損益:-102,300

◆NZドル/円(買)
未決済ポジション:60,000
-----------------------------
評価損益:-1,429,300

◆ランド/円(買)
未決済ポジション:160,000
-----------------------------
評価損益:-710,860


 予想外の動き。

 ここはしっかりポジションキープの為に証拠金の追加決定。

  ジャンプするには屈伸が必要だが、
 かなり大きな屈伸だと思う。

  為替相場の転換点という考えには、変わりがない。

 ここはしっかりキープと思う。

 為替相場が悪い。

 たぶん、死人(強制決済)が出そうだ。

 私も注意報ラインだ。
 雨水トイレを実施してる。
 トイレの水を流すので、そんなにキレイな水でなくても良いと思うのだが、
 漬物樽に入れて家の中に持ってくるので、
 清潔にこしたことはないと思う。



 a001-3.jpg


 ポリタンクを使って、汚水升を検討中。


  






 構造はポリタンクの中に、熱帯魚などの「水槽用のリングろ材」、
 活性炭、古くなった茶漉しを入れる。

 これだけである。

 雨水タンクに直接、雨水を入れるのではなく
 ポリタンク経由で雨水タンクに入れると、土・ゴミが沈殿・吸収され
 水質が良くなるではないかと思う。

 最も汎用であるポリタンクを汚水升に使うのがアイデアである。
 現在、島田雅彦の小説を読んでいる。

  その中に縄文村というのが出てきてとても興味深い。

 縄文村は別名「ホープレスタウン」とも呼ばれ、
 貧民街なのだが、そこの生活がおもしろい。

  貨幣ではなく、トマトやキュウリを栽培して、それと生活に必要なものを物々交換している人もいる。
 
 まったく無意味な造形物を作っている芸術家などもいる。


 島田雅彦は縄文人の哲学を

 「無主無従」だといっている。

 昔、深夜のコンビニのバイトをした時があった。

  コンビニは深夜は2人体制なので、たまたま相棒になった人が
 30歳くらいのサラリーマンだった。

 彼は休日は、コンビニでアルバイトして貯金をしていた。

 彼は貯金したお金で社長になるといっていた。

  彼の口癖が

 「人は使われる人間と使う人間の二種類しかいない。
  オレは人を使う人間になる。」

 と一晩に何度も、呟いていた。

  私はその彼の発言に違和感があったし、
 人間的にも彼を好きになれなかった。

  だれにも従わないし、
  だれも従えない。

 確かにそれが、縄文人気質のような気がする。

 島田雅彦は鋭いと思う。
 


 



 3年間をかけて、1冊の本を読むという授業。
 中勘助の銀の匙を3年間かけて読むという授業をするらしい。

 あの山崎寿人の出身校、灘中学。

 東大進学で有名な超名門校だ。

 今回、「薹(とう)が立・つ 」という言葉を体現した。
 辞書ではなく、実際に体現したのだが、

 この授業では3年間をかけて、小説の中に書かれていることを体現するらしい。

 小説の中に、凧が出てくれば実際に、みんなで凧を作って校庭であげる。

 そんなふうな授業をしていると、1冊の本を読むのに3年間かかるらしい。

  私は文字を読むのが早い。
 速読といっていい程、早いが読んだと言っても理解していないのではないかとも思う。
 雑な読書のように思う。

 これからは、この灘中学の授業を見習って、ゆっくり丁寧な読書をしたいと思う。

 

 薹(とう)が立・つ

 ・ 野菜などの花茎が伸びてかたくなり、食用に適する時期を過ぎる。


この慣用句は女性に対して使われるように思う。

 あんまり、男性に対しては使わない。

  男性の場合は、

 「糖が出る」

  がいいかも知れない。

集計時刻:2012/05/12 06:00:00

◆合計
-----------------------------
評価損益:-5,995,685

=============================

◆ドル/円(買)
未決済ポジション:105,000
-----------------------------
評価損益:-4,007,285

◆豪ドル/円(買)
未決済ポジション:10,000
-----------------------------
評価損益:-78,440

◆NZドル/円(買)
未決済ポジション:60,000
-----------------------------
評価損益:-1,260,220

◆ランド/円(買)
未決済ポジション:160,000
-----------------------------
評価損益:-649,740


 上昇が長かったので、一時的な下げ局面と思いたい。

 大きく上がるには、一回は下げなければならない。

 ジャンプの法則。

 
00212121111


 葉大根である。
 白い花が可憐で美しい。

  なぜ、食用ではなく鑑賞用になったかと言えば、
 薹が立ってしまったからである。

 もっと葉が大きくなってからと思っていたら、収穫期を逃してしまった。

 投資と同じで、グズグズして売り逃したと同じかも・・・・・・

 まあ、花はきれいなのでよしとしたい。
 
9090000

カーポットはいろいろな種類が売られているが、
 
 カーポットは走行中に湯沸し出来るかどうかがキモだと思う。

 カーポットの中には、走行中に湯沸し出来ない商品もある。


 走行中でも安全に湯沸し出来るように、固定バンド等があるかどうかポイントだと思う。
 

 



 この商品は走行中でも固定して、湯沸しが出来る。
 容量も700ミリリットルと大きいのでよいのではないかと思う。



カーポットの口コミでも、評価が高い。

カーポット アイテム口コミ第1位
4200 円
【あす楽対応】カーポット700 DC12V専用 保温式自動車用湯沸器 700ml SL-12V(MTK)
口コミおすすめ平均4.2点、第1位 口コミ:34件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第2位
4980 円
【あす楽対応】 カーポット700 DC24V専用 保温式自動車用湯沸器 700ml シガープラグ変換アダプターセット SL-24V-SET(MTK)
口コミおすすめ平均4.5点、第2位 口コミ:21件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第3位
4200 円
【あす楽対応】 カーポット700 DC24V専用 保温式自動車用湯沸器 700ml SL-24V(MTK)
口コミおすすめ平均4.7点、第3位 口コミ:11件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第4位
1690 円
【あす楽】大自工業 メルテック カーポット F-78 [自動車 車内 お湯 営業車 ラーメン][車中泊 ドライブ カー用品 アクセサリー][☆☆☆](ウィンズショップ)
口コミおすすめ平均4.1点、第4位 口コミ:9件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第5位
7350 円
沸騰&保温カーポット トラポット1000 【24V専用】(トラックショップなかむら)
口コミおすすめ平均4点、第5位 口コミ:5件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第6位
4180 円
MMMカーポット700(0.7リットル)12V車用車の湯沸器SL-12V(カーネット倶楽部)
口コミおすすめ平均4.8点、第6位 口コミ:5件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第7位
4725 円
サンエムの車の湯沸器カーポット700DC-24V【RCP】(トラックショップ 東京マッハ7)
口コミおすすめ平均4.4点、第7位 口コミ:5件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第8位
630 円
<プレゼントCP中>【フィッシュ4ドッグ】トレーニングトリーツ スーパースターズ 【通販ドッグフード】【0603superP10】(ホワイトカルレ)
口コミおすすめ平均3.7点、第8位 口コミ:3件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第9位
819 円
【人気商品】トラックであつあつコーヒーが飲める☆【カーポット700変換アダプターDC24V】(トラックストップターン楽天市場店)
口コミおすすめ平均3.7点、第9位 口コミ:3件

詳細をみる »

カーポット アイテム口コミ第10位
4200 円
DC24V専用簡易型湯沸しポット【カーポット700】【あす楽対応】(ファースト・ワン)
口コミおすすめ平均4.5点、第10位 口コミ:2件

詳細をみる »

ランキング取得日:2012年11月15日
カーポットの口コミレビュー
Total 98件のレビュー 平均 4.3
カーポット by

otoko99.com
楽天ウェブサービスセンター


  ぼくはお金を使わずに生きることにした / マーク・ボイル 【単行本】の中で、マーク・ボイルが使っている便利グッズ。





 ソーラーシャワーの構造は簡単。
 黒のビニール制のパックに水が5ガロン(19リットル)入る。

 色が黒いので、太陽光に当てておくと水がお湯になる。
 お湯になったら、コルクをまわせばシャワーになる。

 彼はこれで、体を洗っている。

 これは車中泊のページでも紹介されていた。

 ホンダ スパイクのハッチバックに吊るしてシャワーを浴びている写真があった。
 この商品はソーラーシャワーだった。

 111111


 この状態で、ソーラーシャワーをぶら下げて、カーテンを閉じれば、
 即席のシャワーブースになる。

 金田一耕助は殺人事件後に登場して、
 事件の解決をする。

 解決というよりも、解説に近い。

  殺人事件を未然に防ぐことはしない。
 全て殺人事件後。後処理。

 
 津波、原子力発電、竜巻、交通事故、児童虐待。

 これも全て人が亡くなった後に、ゴチャゴチャと騒ぐ。
 未然に防ぐことをしない。

 事故後に36項目の法令違反を指摘するのなら、
 1項目でもいいから、事前に指摘すれば、もしかしたら、
 事故を防げたのかも知れない。

 殺人事件の後にあらわれる、金田一耕助ではないのだから。
ぼくはお金を使わず生きていくことにした

ぼくはお金を使わず生きていくことにした
価格:1,785円(税込、送料別)



 社会実験の本である。
 30歳の著者マーク・ボイルが1年間、無銭生活をするレポートである。

 実験というか、バラエティー番組のように1円も使わないで生活をする体験記でおもしろかった。

  無銭生活をはじめるにあたって、彼は大規模なパーティーを開催する。
 前夜祭というのだろうか?

  当然、この大規模なパーティーも無銭で行われる。

 彼の所属するフードバンクのような団体が街のコンビニ、スーパー、
 食品メーカーから廃棄する食品を集めて来て、
 その食材を有名レストランのシェフがボランティアで調理してくれる。

 廃棄される食品で豪華絢爛な料理が出来る。

 
  彼は農場で週3日、1日3時間だけ労働をする。
 報酬は現金ではなく、現物で食料をもらう。

  その農園主の好意で、彼は廃棄されたトレーラーハウスを設置させてもらって、
 その中で生活する。

  農園主から貸してもらった区画で、自身でも食料の栽培をする。

 トイレは穴を掘ってする。
 それを肥料として、肥溜めにして食物を栽培する。

 洗濯は川で。
 
 トレーラーハウスに太陽パネルを設置して、農場の無線LANにWIFI接続して
 実験生活をブログで報告する。

 無銭生活でもタダでパソコンとインターネットを使うアイデアは私と同じだ。

 ちなみに、太陽パネルはブログに掲載することを条件に、メーカーから無料で提供される。

 
  マーク・ボイルには彼女がいたのだが、無銭生活6ケ月くらでフラれる。

 彼女は最初の頃は、彼の活動を意義があることだ応援していたのだが、
 途中からアキれて、最終的に別れる。

  彼が野糞をしていることが生理的に許せないのと、
 無銭生活なので、彼はなんでも自分で作るのだが、
 
 車に惹かれて死んだアナグマや猫の腸を使って自作コンドームを作って、
 使おうとする当たりから、
 彼女は完全にドン引き状態になったようだ。

  この本はこの生活体験レポートではなく、
 貨幣経済の矛盾、問題点などかなり専門的に追求している。

 エンタメ的な部分と専門的な部分を織り交ぜながらの構成で
 読むのを楽しくしてる。
 

  現代はお金で人と人がつながっているが、
 お金を中心に社会が構成されているが、

  本来、社会とは絆と信頼で構築されるべきものだと彼は言っている。

 人と人の関係もお金なしで、
 信頼と絆で結ばれるべきだといっている。

 貨幣なしで、社会を構築したら、
 貨幣なしで、人間関係を構築したらおもしろいのではないか?

 と言っている。











 
 街には、その規模にもよると思うが
 コンビニ、スーパーはあると思う。

 そして街には、規模にもよるが
 生活保護受給者がいると思う。

 
  コンビニ、スーパーなどの小売店と生活保護受給者を
  制度的にリンクさせれば良いと思う。

  私はコンビニ、スーパーでも働いた経験があるのだが、
  商品管理はかなりしっかりとして、
  何時何分にだれが作った弁当かがコンピューターで簡単にわかる。


  賞味期限のきれた食品が閉店後の職員専用の入口付近で
  10円で売っている時があった。
  私は店の食品部長と親しかったが、せっかく作った弁当をゴミ箱に捨てるのは
  本当に忍びないといっていたことを思い出す。
 
  この部長は元は銀座の寿司職人で、ケンカが強そうな人だった。
  なぜか、いろいろと面倒を見てもらったことも思い出す。

  賞味期限の商品を処分する時間はかなり正確に決まっていているので、
  それを配布する時間管理はたやすく出来て、
  食中毒などの問題は発生しないと思われる。

  この食品部長ではないが、捨てないで食べてもらえることは、
  店の人、農家・生産者にとっても喜ばしことではないかと思う。


  生活保護費の食料の現物支給は、夢物語ではなく実現可能だと思う。


   賞味期限がきれた廃棄される残飯を生活困窮者に
   食わせるのかという人権派が出るかも知れないが、

  賞味期限が切れた弁当は、その後8時間くらいは普通に食べれる。
  それは食べて見れば簡単にわかる。

  あの弁当をゴミに捨てる方が異常な行為だと思う。 




 

 

 生活保護の不正受給。
 生活保護費の増大。年間3兆円。受給者200万人突破。


  私はこの問題へ対して、解決策がある。

 生活保護は現金ではなく、物品で配布すればいいと思う。
現金を配布するから暴力団、貧困ビジネスなどが狙うと思う。

 現金ではなく、現物の配布。

 食料品はフードバンクなどの団体から現物支給にすれば、
 解決すると思う。

 スーパー、コンビニなどの賞味期限の食料はあくまでも賞味期限で
 「有効期限」ではない。

 味は落ちるかも知れないが、食品としては有効である。

  生活保護に思うのだが、国民年金よりも支給額が多い。
 ちなみに私の母は国民年金受給者である。

 今の生活保護の受給状況ではどんなに消費税を上げても、追いつかないと思う。

  生活保護を現金から現物支給へ変換するというのは良いアイデアだと思う。





 まだ食べられるのに商品にならないとして捨てられる食品を譲り受け、無料で施設などに提供する「フードバンク」が今月から千葉市でスタートする。農林水産省によると、県内の団体による活動は初めて。食品を提供してくれる企業やボランティアを募っている。


 フードバンクを始めるのは労働者協同組合「ワーカーズコープちば」。専務理事の菊地謙さん(43)が構想を練った。震災の被災地支援に役立ったことも参考に、準備を進めている。


 県労働者福祉協議会の協力で食品を保管する空き事務所を確保。国内最大のフードバンク組織、NPO法人「セカンドハーベスト・ジャパン」(東京)からも食品を譲り受ける同意を得た。食品を提供する県内企業や、管理や配送に協力するボランティアの募集も始める。


 原則として、常温で日持ちする食品を扱う。生ものや冷蔵・冷凍の必要な食品は保管上の問題から扱わない。資金は当面、公的団体などの助成金で賄う。一般からも寄付やカンパを募りながら、家庭に眠る保存食品や贈答品の寄付も呼びかける「フードドライブ」も並行して行う予定だ。


 提供先は主に千葉市近郊の児童養護施設や母子保護施設、ホームレス支援団体などで、団体を介して提供していく。食品の提供を受けて節約できた経費を、施設の充実や教材の購入に生かしてもらうよう促す。


 菊地さんは「将来的には生活保護の受給者や生活困窮者らの就労支援につなげられる活動にも発展させていきたい」という。6月6日にキックオフイベントを企画。問い合わせはワーカーズコープちば(043・301・4025)へ。


 ◇


 フードバンクが扱うのは、賞味期限の範囲内で安全に食べられるのに、包装の印刷ミスや汚れなどの理由で商品としては扱えない食品。食品業者から譲り受け、必要とする福祉施設や団体などに無償で配る。


 1960年代後半に米国で始まり、日本ではセカンドハーベスト・ジャパンが2000年に開始。農水省が把握しているだけで現在は全国で20団体を数える。


 まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」は国内全体で推計年間500万~900万トンにも上る。フードバンクの取り組みには無駄な廃棄や環境への負荷を減らす目的もあり、農水省も推奨している。ただ、トラブルの際の責任をだれがとるのかといった点や、食品が転売される可能性などを理由に協力に慎重な業者も多い。(上田学)

2012年05月02日
朝日新聞 引用
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法