FC2ブログ
株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2012/0112345678910111213141516171819202122232425262728292012/032012/0112345678910111213141516171819202122232425262728292012/032012/0112345678910111213141516171819202122232425262728292012/032012/0112345678910111213141516171819202122232425262728292012/032012/0112345678910111213141516171819202122232425262728292012/03
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

 私は現金を使わないで生活できないかと考えている。


 貨幣経済の中で私は生きているのだが、
 なにかポイントと言うのは新しい通貨のように思える。

 銀行に預けた円には、半年に1度か1年に1度しか利息がつかないし、税金が20%引かれる。

 ポイントは利息はつかないが、すぐに付与されるし税金が引かれない。
 期限がくれば消滅する場合もある。

 だいたいにおいて、買い物はほとんどネット通販でしている私にとっては現金は不要だ。
 7割くらいのお金を楽天ポイントにしてもいいと思っている。

 現金からの解脱をし、何か新しいライフスタイルを編み出せないものかと考えている。

 キャンペーンにエントリーすれば、ポイントが倍になる。

 「楽天カード感謝デー」は毎月、金曜日か土曜日に実施されるのだが、
 クリックだけだがエントリー作業をしなければ、ポイントが付かない。

 それは週単位でエントリー作業になる。
 楽天で買い物をするならば、楽天カード感謝デーに買ったほうが良いと思う。


 ・毎回、毎月エントリーが必要なキャンペーン
  楽天カード感謝デー
  ゴールドラッシュプログラム

 ・1回だけ設定すればずっとポイントが貰えるキャンペーン
  マネーブリッジ
  ハッピープログラム



 震災後に島田雅彦は復興書店という活動をはじめた。

 クリエイターによる表現の寄付というプロットだが、
 観念的というか、机上の空論のようなちょっと空回り気味の活動ではあるが、
 非常に島田雅彦らしい思いを感じる。

 だいたいにおいて、金を集めると言う行為は彼のような小説家には不向きであるはずであるが、
 それでも不器用に何かやらなければという彼の思いを感じる。
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法