FC2ブログ
株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2011/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/022011/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/022011/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/022011/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/022011/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/02
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

 老子は実在したかどうかもわからない謎の人物である。

 老子は楚の人。隠君子として周の図書館の司書をつとめていた。孔子は洛陽に出向いて彼の教えを受けている。あるとき周の国勢が衰えるのを感じ、牛の背に乗って西方に向かった。函谷関を過ぎるとき、関守の尹喜(いんき)の求めに応じて上下二巻の書を書き上げた。それが現在に伝わる『道徳経』である。その後老子は関を出で、その終わりを知るものはいない。

 その後、釈迦になったという説まである。

 まあ、ざっくりと考えても、孔子と釈迦の同時代の人で彼らになんらかの影響を与えた人だったのではないか?

 老子が書いたといわれる『道徳経』下篇より

 名與身孰親
 身與貨孰多
 得與亡孰病
 是故甚愛必大費
 多藏必厚亡
 知足不辱
 知止不殆
 可以長久

 名と身と孰(いず)れか親しき、身と貨と孰れか多(まさ)れる。
得ると亡(うしな)うと孰れか病(うれい)ある。
是(こ)の故に甚(はなは)だ愛すれば必ず大いに費(つい)え、多く蔵(ぞう)すれば必ず厚く亡う。
足(たる)を知れば辱められす、止(とど)まることを知れば殆(あや)うからず。
以(もっ)て長久(ちょうきゅう)なるべし。


 名誉と身体、どっちが大切なん?
身体とお金、どっちが価値ある?

身体をこわして頑張らなあかんほど、名誉とか財産が大事なん?

そら、お金も名誉も大事やけど、身体壊してまで欲張ることないやん。
ガンバって我慢して働いてお金も名誉も手に入れて
「明日死ぬかも!ゼイゼイ」てベットの上で泣くなんてアホらし過ぎる。

何のために名誉とお金を欲しいんか、楽しく生きるためちゃうん?
欲望に操られてたら、大切なモンをなくしてしまうで。
面白おかしく過ごせるだけでエエ
必要な以上なモン欲しがらいで、愉快に過ごせたら長生き出来るで


引用(訳)
http://home.att.ne.jp/wave/ayumi/Lao/044.htm 

集計時刻:2012/01/21 07:00:00

◆合計
-----------------------------
評価損益:-6,312,040

=============================

◆ドル/円(買)
未決済ポジション:105,000
-----------------------------
評価損益:-4,315,880

◆豪ドル/円(買)
未決済ポジション:10,000
-----------------------------
評価損益:-72,400

◆NZドル/円(買)
未決済ポジション:50,000
-----------------------------
評価損益:-1,245,700

◆ランド/円(買)
未決済ポジション:160,000
-----------------------------
評価損益:-678,060

 NZDの監視をしているが、まだ干潮のサインなし。
 このまま、監視を継続。
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法