株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/062010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/062010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/062010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/062010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/062010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/06
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

維持率は最低でも300%をキープしたい。

 常時、維持率を500%キープしておいて、大波が来た時に買って
 短期の利益を確定する戦略を考えているが

 計画だおれである。



 高校の古文の先生が方丈記を朗読したとたんに、爆睡していた。
 この朗読者やよりも、私の古文の先生の朗読は上手だった。
 森本レオのようなソフトな声で、方丈記を朗読されると
 睡眠光線のようでした。

平成15年より上場株式等の譲渡による損失は、損失が発生した翌年以後3年間繰越することができます。
具体的には、上場株式等による譲渡損失を同じ年の他の株式等の譲渡による譲渡益と相殺してまだ損失がある場合には、翌年以後3年間の株式等の譲渡益と相殺することができます。
※この制度を利用するには、お客さまによる確定申告が必要です。
※3年間損失を繰り越すためには、3年の間取引が行われていない年でも確定申告を行う必要があります。

kautei



【例1】

平成20年に発生した1000万円の譲渡損失を平成21年~平成23年の譲渡益と相殺。平成23年の場合は相殺後の譲渡益100万円に対して課税される。


 私の場合、自動的に利益から税金が引かれる方式なので、損失が確定した時に
 確定申告しました。

 IPO投資で損失した時に、確定申告したのですが
 次の年に申告に行かないので還付されませんでした。

 FXと株は一緒の仕組みかどうかわかりませんけど・・・・・

 
もともと妻も子供も無いから、捨てられないしがらみは無い。
ろくな仕事をして来なかったから、こだわりも無い。
私はそうして虚心になって、大原山の雲に寝転がり、また何年かを過ごした。
そんな感じで、もう60歳。
私の命も、間もなく露となって消えるだろうが、そんな時になって、終の棲家を建てた。
ちょうど、猟師が一晩明かすためだけに建てる山小屋とか、
老いた蚕がぼろぼろのまゆを作る感じの小屋。
威勢の良かった頃の家と較べれば、さらに、100分の1以下の規模だ。
いろいろなことを言っている間に、年々老いて行くし、住処はだんだん狭くなるわけだが、
今度の家は、ただの家じゃない。
広さはわずかに1丈、3メートル四方で、高さも7尺、2メートルちょっと。
ここに定住するぞと思い極めたわけじゃないので、基礎を固めもしない。
土台をつくり、簡単な屋根を設けて、柱の継ぎ目をとめただけ。
これで、居心地が悪かったら、気軽く引っ越しすることができる。
で、この家を建てるのにどんな苦労があっただろうか。
せいぜい荷車2台分。
それを動かす力のほかには、何ものも要らなかった。
そうして今は、日野山の山中に引きこもっている。
小屋の南側には、簡単な日よけをつくり、竹のすのこを敷き、その西面には仏前の棚。
部屋の中、西に向かって阿弥陀さまの絵を配置し、
ちょうど夕日が眉間を照らすようにした。

それから例の垂れ布の脇に、普賢菩薩、不動明王の絵をかけた。
北側、障子の上に小さな棚をつくり、黒の皮カゴを3つ4つ置いて、
そこには、和歌や管弦作品、往生要集といったものの抜き書きを入れておいた。
手近なところには、琴と琵琶を一台ずつ立てかけておく、
折琴(おりごと)、継琵琶(つきびわ)と呼ばれるやつ。
部屋の東側には、ワラビの穂の束を並べ、上にゴザを敷いて、寝床にしている。
東側に窓を開けて、その手前に文机を置く。
そしてその傍に火鉢を置いて、簡単に柴をくぶすことが出来るようにした。

そして小屋の北側は、ちょっとした垣根で囲った畑になっているから、
いろいろな薬草を植えている。

と、まあ、仮住まいの我が家は、こんな感じなのさ。

さて、我が家を建てた場所の説明をしよう。

家の南側では、懸樋に水を通して、こしらえた岩場に水をためている。
またすぐ近くに林があるので、焚きつけに使う枝拾いに苦労はない。
この辺は外山といって、小道を丁字葛が埋めているような場所。
谷間は木が生い茂っているが、西側は見晴らしが良いから、
仏の世界を思うのに向いていないこともない。

春には藤の花が揺れて、ありがたい紫雲のように、家の西側から匂う。
夏には郭公。彼らと会話するたび、死出の道案内を任せられるような気がしてくるし、
秋はひぐらしの声が耳を満たして、彼らもまた、はかない世の中を悲しむように聞こえる。
冬になれば雪に感傷的になって、積もっては消える姿は、人間の悪行に喩えられる気がしてくる。
鴨長明が晩年、日野山に方丈(一丈=3メートル)の庵を結んだことから「方丈記」と名づけた。

kjhg

 生活をつきつめれば、これだけのスペースがあれば十分。
 知足=足るを知る

 「足るを知る者は貧しいといえども心は富んでいる、足るを知らぬ者は富めりといえども心は貧しい」
 老子の名言


lllkk

 必要最低限の美がここにはある。

z4.gif





後半には自らの草庵でのシンプルライフが語られる。
創意工夫でとても楽しい生活である

 さらに末尾ではこの草庵の生活に
 愛着を抱くことさえも悟りへの妨げとして否定する。


 すべてを捨てると言う哲学がある。
 
 行く川の流れは、絶えることがなく、それでいて目の前を流れている水は もとの水ではない。

 流れのよどみに浮かぶ水の泡は、一方では消え、一方では できあがり、長くそのままの状態であるということはない。世の中に存在する 人も住まいも、またこのように変わりやすくはかないものである。
 
玉を敷き詰めたように美しい都の中に、棟を並べ、屋根の瓦の高さを競って いる、身分の高い人、あるいは低い人、様々な人の住まいは、時代が移っても なくならないものであるが、このことを本当だろうかと調べてみると、昔あっ た家はほとんどない。ある家は去年焼けて今年新築したものである。またある ところは大きな家がなくなって、小さな家となっている。住み人もこれと同じである。場所も変わらず、人も多いけれど、昔見た人は、二・三十人中でわず かに、一人か二人である。

 朝に死ぬ一方で、その夕方に生まれるという定めは まったく水の泡とよく似ている。

 私は知らない、生まれ、そして死んでいく人 は、どこから来て、どこへ去っていくのかを。
 
 また、私は知らない、この世での仮の住まいを、誰のために苦心し、いったい何のために自らの目を喜ばせよ うとするのかを。その主人とその住まいとがはかなさを競っている様子は、も のにたとえて言えば、朝顔とその上に宿る露に変わるところがない。ある場合は 露が落ちても花が残っている。残ると言っても朝日に枯れてしまう。また、あ る場合は、花が先にしおれて、露がまだ残っている。消えないと言っても、夕 方まで残るという事はない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 なぜか、「方丈記」である。
 私は高校の古文の時間は、100%睡眠中であったので、記憶にはない。
 睡眠学習の成果なのか、20年以上経過した今になって、
 突然、潜在意識の中から「方丈記」の書き出しを思い出した。

 よくよくちゃんと読むと、名文である。



 中学3年生か、高校1年生の時に「鬼龍院花子の生涯」を見たと思う。
 映画館なのか、TVなのか忘れたが、この「濡れ場」シーンには衝撃を受けた。

 夏目雅子は非常に繊細な体をしているのに、脱いだら巨乳だった。
 そのアンバランスと言うか、対比の不釣り合いに驚いた記憶がある。

 その後、私は六本木の近くにある学校に岩手から上京して通うことになる。
 虎ノ門に実家のある学友の家に行く途中で、ここが夏目雅子の実家だと教えてもらった。

 彼女の実家は六本木にあり、徳川家の御典医を務めた大変に由緒のある家柄だと彼から聞いた。

 彼女は本来、映画・TVなどで「濡れ場」シーンを演じるような人ではないらしい。
 世が世ならば、やんごとなきお姫さまらしい。

 私が感じたこの「濡れ場」シーンに対する違和感は、
 こんな彼女自身の育ちにも関係しているのかも知れないと今にして思う。

 この映画の中で、客寄せ用、CM用のさまざまな「濡れ場」シーンがあるが、
 当初は夏目雅子本人の「濡れ場」シーンはなかったらしい。

 彼女の家柄、事務所の力とか、だいたい嫁入り前の正真正銘のお嬢様なんだから当然だと思う。

 それに対して、夏目雅子本人が猛反発したらしい。
 女性ならば、本当はやりたくないことを他の女性がやっているのに
 主役である私がやらないのは、おかしいと猛然と監督に異議を唱えたらしい。

 彼女は自分自身が「濡れ場」シーンを演じないで代役を立てるのは、卑怯だと感じたらしい。
 彼女は非常に潔いさっぱりとした性格だったらしい。

 夏目雅子は姿形だけなく、内面も非常に潔い清潔感に富んだ女性だったらしい。

 良き人は、逝く

 とはよく言ったもので、彼女は本当に早死にしてしまった。

 このシーンをブログとかに掲載することは、夏目雅子に対して冒涜になるかも知れないが、
 夭折した美人女優に対して、尊敬と祈りを込めて掲載したいと思います。

 

 


 



三蔵法師を演じた女優は、宮沢りえ、牧瀬理穂、深津絵里がいるが
 私はこの役を演じられるのは、夏目雅子だけでないかと思う。



sanzou


 夭折した人に多大な線香を焚くことになるかも知れないが、
 深津絵里演じる三蔵法師には「法力」を感じない。

 夏目雅子が演じる三蔵には確かに、「法力」を感じてしまう。


 普天間基地移設問題を見ていると、沖縄とはなんなのだろうか?
 と思う。

 徳之島の住民は移設に、大反対でデモ、集会でキセイを挙げる。
 では、戦後60年近くも、ずっと基地がある沖縄はどうなるのだろうか?
 
 米兵の幼女レイプなど事件があった時は、大騒ぎだがすぐに忘れられる。
 
  日本で唯一、地上戦の舞台になった沖縄。
 
 沖縄の人を殺したり、苦しめたりしているのはアメリカではなく、日本国だと思う。

 核の処理施設は青森の六ケ所村にある。
 処理施設が安全ならば、東京湾に設置してもいいはずであるが、六ケ所村にある。

 つまり、沖縄とか青森は日本にとって「捨て石」なんだと思う。

 沖縄も、青森も縄文人の居住地であり、だから、「捨て石」なのではないかと考える。
集計時刻:2010/05/01 06:00:00

■□■ 合計


 評価損益 :-3,800,685

================================

◆ ドル/円(買)
 未決済ポジション :95,000
-----------------------------
 評価損益 :-2,619,585

◆ NZドル/円(買)
 未決済ポジション :50,000
-----------------------------
 評価損益 :-937,500

◆ ランド/円(買)
 未決済ポジション :200,000
-----------------------------
 評価損益 :-243,600

外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法