株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2010/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/042010/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/042010/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/042010/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/042010/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/04
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

集計時刻:2010/03/27 06:00:00

■□■ 合計


 評価損益 :-4,120,265

================================

◆ ドル/円(買)
 未決済ポジション :95,000
-----------------------------
 評価損益 :-2,747,265

◆ NZドル/円(買)
 未決済ポジション :50,000
-----------------------------
 評価損益 :-1,092,500

◆ ランド/円(買)
 未決済ポジション :100,000
-----------------------------
 評価損益 :-280,500


 私の投資手法で必要なことは、浮動率が高いこと
 乱高下する特徴の外貨である。

 乱高下すれば、低いところで買って、高くなったら売る。
 何かに敏感に反応する特徴が必要である。

 ランドは浮動率が低い。
 値動きが割合と少ない。

 NZドルは値動きが激しいので、私に向いているような気がする。

 物語も貴族が没落する物語や、足軽から太閤になる出世物語など
 浮動率が高い物語がベストセラーになる。

 



 投資も健康もポジションをキープすることが重要だと思う。

 メタボで突然死とか、糖尿で失明するとかそんなのではダメだと思う。
 FXも安全なポジションをキープしながら、
 少しずつ安定して、資産を増やして行ければ。

 医者からもここまで数値が悪くなるまで、なんで放置していたのかと指摘されるが
 FXのポジション同様に、私なりにそれには理由があるのだ。

 いずれにしても健康もFXポジションも回復し、再構築しなければならない。
 
 ドルコスト平均法のような地道な手法が有効だと思う。

 手術するとか、強い薬を使用するとか
 それよりも、日常生活・生活習慣を改めて地道に、
 「養生」していくことが回復の近道のように思う。

 バランス、中道と言う言葉が私には必要だと思う。

 投資と健康は似ている。
集計時刻:2010/03/20 06:00:00

■□■ 合計


 評価損益 :-4,370,095

================================

◆ ドル/円(買)
 未決済ポジション :95,000
-----------------------------
 評価損益 :-2,937,645

◆ NZドル/円(買)
 未決済ポジション :50,000
-----------------------------
 評価損益 :-1,141,250

◆ ランド/円(買)
 未決済ポジション :100,000
-----------------------------
 評価損益 :-291,200



 希望としては、「含み益400万円」くらいで
 1ケ月に10万円の現金を引き出しても、維持率が500%をキープしている
 ポジションを構築したい。

 私の健康状態に連動してるのか、含み損が400万円以上は痛いです。
久しぶりに仕事らしいことをしました。

 イータックスで確定申告が完了した。
 ゴンベ氏のご指導ご鞭撻の賜物である。感謝します。

 
 以前はイータックスソフトをダウンロードをしなければならなかったが
 改善されて、ソフトのダウンロードが不要になり、
 ブラウザからの入力・送信が出来たので、
 確かにだれでも簡単、イータックスになって来たようである。


 住基カード(公的個人認証サービス)のパスワードと
 イータックスのパスワードを間違ってしまい、住基カードが使えなくなったので、
 市役所に出かけてロックの解除をしてもらった。

 自宅から確定申告できるからイータックスなのに、わざわざ役所に行くのなら
 紙で確定申告してもよかったのだが、家に帰って来てわざわざパソコンで確定申告した。

 あいかわらずマヌケである。

 
 データー送信時に「イータックス」と「公的個人認証サービス」、
 2つのパスワード入力を求められるのはまぎらわしい。

 しかも、5回間違うと住基カードがロックされて、役所に出向いて解除してもらわないとならない。

 今日は久々に下界に行ったので、疲れました。
 初めてのイータックスでの申告は、5000円多く還付されるので良しとしたいと思う。
以前にも、イータックスで確定申告に挑戦したが、
機器の接続、認証には成功したが、入力項目とか意味がわからないものがあったので
断念して、紙で提出して申告した。

 デジタル縄文人としては、それではアナログ縄文人ではないかと思う。

 やはり、デジタル縄文人はイータックスだと思う。
 
 矢沢永吉がロックロールなように、デジタル縄文人はイータックスだと思う。
 矢沢が演歌じゃね。

 イータックスに必要なものは

 ①住民基本台帳カード
 ②カードリーダー

 これとパソコンを接続して、イータックスソフトをダウンロードして
 暗証番号を取得する。

 ③利用者識別番号
 ④ログインパスワード
 ⑤納税用確認番号


 それと必要な書類
 ⑥平成21年分給与所得の源泉徴収票
 ⑦医療機関の領収書

 わからないところがあれば、ゴンベ氏に聞いて見ようと思う。

 
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法