株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2008/081234567891011121314151617181920212223242526272829302008/102008/081234567891011121314151617181920212223242526272829302008/102008/081234567891011121314151617181920212223242526272829302008/102008/081234567891011121314151617181920212223242526272829302008/102008/081234567891011121314151617181920212223242526272829302008/10
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

不可能

 季節もたがわず街道を歩き、あの世のように食も絶ち、コジキの一番、欲の無いものよりも欲も無く、
 故郷も無く友も無いこの身を誇り、ああ俺の少年時、思えば愚かな事であった。
 ―ようやく俺も理解した。
 ―今となっては、女たちも俺の肌には合わないが、およそ世の女たちの清潔と健康の寄生虫となり、愛撫の機会をひとつとしてのがさない、世のいい気な男たちを、俺が侮蔑したのは正しかった。

 俺も逃亡をきめるからには、俺のあらゆる侮蔑にはそれぞれ理由を持っていた。
 いかにも俺は逃亡する。
 理由はこうだ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Jean Nicolas Arthur Rimbaud 「地獄の季節」 小林秀雄訳
集計時刻:2008/09/27 06:00:00

■□■ 合計


 評価損益 :-2,373,840

================================

◆ ドル/円(買)
 未決済ポジション :95,000
-----------------------------
 評価損益 :-1,453,840

◆ NZドル/円(買)
 未決済ポジション :50,000
-----------------------------
 評価損益 :-711,800

◆ ランド/円(買)
 未決済ポジション :100,000
-----------------------------
 評価損益 :-208,200
税引き後 4,902円です。

 投資信託の配当金は株式に入れる。

本日までの、税引後純利益

1,504,445円

   



集計時刻:2008/09/20 06:00:00

■□■ 合計


 評価損益 :-2,163,490

================================

◆ ドル/円(買)
 未決済ポジション :95,000
-----------------------------
 評価損益 :-1,336,990

◆ NZドル/円(買)
 未決済ポジション :50,000
-----------------------------
 評価損益 :-656,300

◆ ランド/円(買)
 未決済ポジション :100,000
-----------------------------
 評価損益 :-170,200




 もっと豪快に下げると思ったら、意外と下がっていない。
 経済は本当に予測不能だと思う。
まったく、FXとは関係ないことだが
昔から思っている疑問がある。

 それは「肛門」と「生殖器」の位置関係である。

 なんで、排泄器官と生殖器官がほぼ同じ位置にあるのか疑問である。
 排泄行為と生殖行為はまったく正反対の行為のように思うのだが、
 なんで、ほぼ同じ位置にあるのだろうか?

 これは他の哺乳類でも同じ。
 魚類でも同じか?


 なんで、なんだろう?
 だれか教えてほしい。
リーマンブラザーズ証券が倒産した。

 バブル崩壊した時の山一證券の倒産を見ているようだ。
 土地神話に基づいた融資での金融破綻。

 サブプライムとバブルはかなり似ていると思う。

 不動産の証券化とITの発達で、サブプライム問題はすさまじい拡がりで世界経済に
 に影響している。

 たぶん、アメリカは日本と同じく金融機関救済策として、「超低金利」政策を実施すると思う。
 日本の超低金利政策に愛想を付かして、米ドルを保有したら
 まさか、そっちも「超低金利政策」になるとは、我ながらマヌケである。


 彼女の声は、私の中に深く眠る縄文人DNAを呼び起こす。
アクセスアップの為に、ブログの画像・写真に「代替文字」の挿入をする作業をしている。

 これはアクセスアップだけでなく、視覚障害者の方にとっても音声で読み上げることができる
 ブログになるとのことだ。

 写真を見ることを出来ない人も世の中にはいるわけで、それを視覚障害者向けのブラウザーが
 代替文字を読み上げてくれるとのことである。

 ちょっとしたボランティアだ。チョボラ。
 
計時刻:2008/09/13 06:00:00

■□■ 合計


 評価損益 :-2,201,940

================================

◆ ドル/円(買)
 未決済ポジション :95,000
-----------------------------
 評価損益 :-1,280,940

◆ NZドル/円(買)
 未決済ポジション :50,000
-----------------------------
 評価損益 :-745,800

◆ ランド/円(買)
 未決済ポジション :100,000
-----------------------------
 評価損益 :-175,200


 含み損200万円を突破した。
 FX資産は「塩漬け」状態が続くと思う。
 このまま、ボーっとしてもしょうがないのでアクセスアップの勉強をしたいと思う。

 私は「含み損」200万円以上の状態であっても、FX投資をお勧めする。
 なぜなら、日本の金利が0.5%だからである。
月に1980円の大金を業者に支払ってアクセスアップ対策を開始した。
今のところ、まったく効果がない。

 業者が国内検索エンジンに代行登録してくれるらしい。
 現在、作業中なのでまだ効果が出ないのかも知れない。

 ホームページ診断と言うサービスを受けた。
 まず、ブログに写真を掲載する場合、かならず「代替文字」を使用するようにと指導を受ける。
 画像検索に引っかかり、アクセスアップにつながるとのことである。

 少しずつ、写真・画像に「代替文字」を入れる作業をやっています。

 有料サービスなのだから、必ず「結果」を出してもらう。
 1日ユニークアクセス500。

 



 ↑
もし、効果がない場合にはちゃんと責任を取らせる。

  

NZDの利息が8.00%から7.5%に下がった。
為替も下がっている。

 要注意だ。

 70切ったら追加で「買う」予定だが・・・・

職場にエビちゃんが来た。

 エビちゃんとはエビスさんではなく、
 キャンキャンのモデルのエビちゃんである。

 仕事中なので、大騒ぎするわけにもいかなかったが当然、騒然となった。
 冷静を装っていたが、女子職員から
 「鼻の下がノビすぎている」と指摘を受けた。

 周りの人間が同じ人類と思えない程、エビちゃんはカワイイ。
 顔が小さく、ヒジとかヒザが美しい。
 (半袖・短パンだった)

 別の惑星から来た人のようだった。コリン星とか・・・・・・。
 
 帰った後に、
 「エビちゃんに比べたら、Mさんはペキン原人かジャワ原人だな。」と
 職場の女性に言ってしまった。
黒川温泉革命と言うDVDの解説ブックレットを書いている松田忠則と言う人がおもしろい

 後藤哲也氏も独創的発想でおもしろいが、解説の松田忠則氏も非常にユニークでおもしろい人だ。
小型キャンピングカーで日本列島を2回縦断し、2,500湯を制覇するという前代未聞の奇行を達成した人で、日本で唯一の「温泉学」の教授である。

 彼が解説する「黒川温泉」・「後藤哲也」は切口がユニークでDVDと同じくらいにおもしろい。


 黒川温泉革命の解説者

 温泉学とモンゴル学が専門の不思議な学者
集計時刻:2008/09/06 06:00:00

■□■ 合計


 評価損益 :-2,245,140

================================

◆ ドル/円(買)
 未決済ポジション :95,000
-----------------------------
 評価損益 :-1,315,140

◆ NZドル/円(買)
 未決済ポジション :50,000
-----------------------------
 評価損益 :-756,800

◆ ランド/円(買)
 未決済ポジション :100,000
-----------------------------
 評価損益 :-173,200
月収90万円をGoogle AdSenseから叩き出すジョンゲール(Jon Gales)君について
以前書いた記事↓の番組で紹介されていた、ジョン・ゲール君。

・グーグル革命の衝撃あなたの人生を検索が変えるを見て

この人21歳でありながら、
Google AdSenseだけで、月収90万円を稼いでるそうだ。

そんな人が存在するなど、知らなかった。
上記番組の情報によると、ゲール君のサイトのGoogle AdSenseのリンク1クリックにつき40円だそうだ。

単純に計算すると、月に22500アクセス。
日に計算すると、広告が750回もクリックされている事になる。詳しい考察は下記サイトに掲載されている。
・月に90万円を得られるサイトを検証してみる

上記サイトにも記述されているが、
ジョンゲール君のようなケースは稀であると僕も思う。

同番組では、Googleの革命によりこんな人も登場するようになった紹介されているが、
稀なケースであり、彼と同じことをやろうとしても無理じゃないかと・・。


とは言え、コイツ気になる。
「ジョンゲール」というキーワードで検索してみても、
ヒットするのは、上記番組についての感想。

というか、日本語で検索するのが間違ってるけど。

何かキーワードは無いかと、
録画したその番組を再度見てみた。

一瞬だがあった。

ジョンゲール君が運営するサイト名「Mobile Tracker」という文字!

早速、検索、早速登場。

・Mobile Tracker

同番組で紹介されている通り、携帯電話に関する紹介サイト。
下の方に、MovableType 3 と記述されているので、MTブログで構成されているらしい。

パッと見た感じ、月に90万円も叩き出すようなサイトには到底見えない。
というか、実に普通な感じだ。シンプルすぎる。

当然、全部英語なので、
内容を読んでナルホド!というワケにもいかない。

今度は、そのサイト名をキーワードに日本語サイトを検索した。
すると、ジョンゲールという名前の英語表記も発見した。

この名前「Jon Gales」でも検索してみた。

ジョン君は日本語圏のサイトでは一度2004年に注目されているらしい。
・ローテクな iTuneのハック方法

上記記事によると、ジョンゲール君はペプシボトルのキャップ裏に印刷されている、
アタリのシリアル番号が見分ける方法を見つけ、彼のサイトで公表したようだ。

このネタは、CNET Japanの記事にもあった。
・ローテクの“ハッキング”に泡を食う、ペプシとiTunesのプロモーション


この暴露ネタにより、彼が運営するサイトにアクセスが殺到したとされる。

この事件がキッカケなのかどうかは不明だが、
梅田望夫氏のGoogleをめぐる2004年の総括にも
ジョンゲール君について取り上げており、既に5000ドル/月以上稼いでいると報じられている。

梅田望夫が注目しているということは、2004年の時点でアメリカでは既に有名人であったに違い無い。
恐るべし若者である・・。

ということで僕も取り入れて見た↓。



http://ajaxapp.blog79.fc2.com/blog-entry-22.html


02:04 グーグルにすべてを依存する人々

この若者は、情報だけでなく、収入までもグーグル頼って生活しています。

「これは今日、グーグルから送られてきた小切手です」

「額は7500ドルを超えています(約90万円)」
04:43 ジョン・ゲールさん

収入も生活も、すべてをグーグルで依存してくらしている若者がいます。

ジョン・ゲールさん、21歳。

中学生の頃から、グーグルを使い続けています。

ゲールさんは、グーグルの様々な検索サービスに頼って生活しています。
06:18 ライフスタイルを変えるグーグル

実は、ゲールさん。3年前から、収入のすべてもグーグルから得ています。

携帯電話の機種を紹介する、ゲールさんのホームページ。

自分の書いた記事の横に、グーグルの広告がつけられています。

これを誰かが、1回クリックする度に、およそ40円が広告料として、ゲールさんに入ってきます。

「これは今日、グーグルから送られてきた小切手です」

「先月分の広告掲載に対するものです。」

その額、おそよ、7,700ドル。

ホームページに記事を書き加えるだけで、ひと月に90万円近い収入を手にしています。

ゲールさんの暮らしは一変しました。

それまで、親元で小遣いをもらって、生活していたゲールさん。

自分で高級マンションを借り、新しい家具を次々と買い揃える生活がはじまりました。

「ある日、突然、これが自分の仕事だと認識したのではありませんでした。」

「小切手の額が、徐々に大きくなり、仕事を探していない自分に気が付いたのです。」

ゲールさんは、大学に行くのを辞めました。

就職することなく、今の生活を続けようとしています。
グーグルに依存する危険

動画を見た感想は、いかがでしたでしょうか?

アドセンスだけで、自由でリッチな生活できる。パソコンで簡単にお金儲けができる。うらやましい。こんな生活に憧れる。私も稼ぎたい・・・などと、様々な感想があると思います。

でも、僕はゲールさんのようなスタイルはお勧めしません。大学は行った方がいいし、就職も経験した方がいいと思っているからです。社会常識やマナーを経験することの重要性、そして何よりも、人と接することが、自分を成長させるからです。

メルマガを発行してから知り合った、若いアフィリエイターさんがいます。彼は、中学生の頃からホームページを作っていて、18歳の頃には、月収80万を超えていたそうです。

そんな彼が、大学を卒業する時に、独立をするか就職をするか、迷っていました。彼は、とても堅実な性格で、このまま世間知らずでいるよりも、一度就職した方が良いのではと考えていました。

僕も、そのことに賛成はしながらも、「色んな人に相談して、思いっきり悩んで、最終的には自分が本当に進みたい道を選択したらどうだろうか?」と投げかけました。

彼は、就職を選びました。

でも、これが正解でも、不正解でもありません。どっちの道も正しくもあり、間違いでもあります。重要なのは、自分が選んだ道に自信を持つことだと思います。

あっちの道が良かったと、後悔することが、一番もったいないと思うからです。

彼の選んだ道が正しいか否か、それがわかるのは、これからの未来であるし、正否を決めるのは、両親でも、第三者の他人でもなく、自分自身であるということです。


http://www.fc-agency.com/adsense/nhk.html
世界のインターネット業界で今、劇的な地殻変動が起きつつある。震源地は検索エンジンの雄、「グーグル」だ。

 八年前スタンフォード大学の学生二人が学生寮から立ち上げたベンチャー企業は、今や時価総額18兆円、ITの巨人マイクロソフトの地位を揺るがそうとしている。
躍進の原動力は、ネット検索サービス。世界でグーグルが検索される回数は一日10億回、世界中すべての人間が一日一度はグーグルに向かってキーワードを打ち込むといわれている。世界中が情報をグーグルに頼り、かつ頼らざるをえなくなりつつある。
 そのインパクトは「グーグル革命」とも呼ばれ、「文明に対し人間が文字を発明して以来の衝撃をもたらしつつある」という指摘もある。

 検索サービスを核に進化するインターネットの新たな波が、我々の暮らしや社会にどのような影響を及ぼしつつあるのかを伝える。



 21歳のゲールはリアルデジタル縄文人である。
 ある意味、私は彼を目指している。
集計時刻:2008/08/30 06:00:00

■□■ 合計


 評価損益 :-1,852,440

================================

◆ ドル/円(買)
 未決済ポジション :95,000
-----------------------------
 評価損益 :-1,204,940

◆ NZドル/円(買)
 未決済ポジション :50,000
-----------------------------
 評価損益 :-537,300

◆ ランド/円(買)
 未決済ポジション :100,000
-----------------------------
 評価損益 :-110,200
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法