株式投資で資金30万円を5年間で160万円に増やすことに成功。今度はFX投資で300万円の資金で1日4,500円のスワップ金利収入を毎日ゲットすることに挑戦する。  ETFリートでバーチャル大家も目指す。 退職後は豊かな投資ライフを楽しむ  
2006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/112006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/112006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/112006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/112006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11
縄文式FX投資法
■デジタル縄文式FX投資法の真髄
①下がったら1,000通貨単位で追加購入を繰り返すことによって、「平均購入価格」を下げる。
②為替差益が保有通貨から発生する1日あたりスワップ額の3ケ月以上発生したら、一旦、売却し利益確定する。

 「不倫は文化だ」と尊敬する石田純一はいったが、
「不遇は文化だ」とデジタル縄文人は主張したい。

 青年の主張、デジタル縄文人の主張である。

 もしくは、
「必要は発明の母」とだれかがいったが、
「不遇は発明の間男」とデジタル縄文人は主張したいのだ。

 
 例えば「万有引力を発見した」ニュートンは

 ちょうどこの頃イギリスでペストが大流行する。大学も1665年8月に閉鎖される。ニュートンが大学を卒業したのは、その年の1月。ニュートンは1665年6月から1667年3月まで故郷のリンカーシャーに避難することになる(正確には、1666年3月末から、ペスト再発で大学が再閉鎖される1666年6月末まで一時ケンブリッジに戻っていたらしい)。
 この故郷にいた1年半が「驚異の年」といわれている期間である。ふつうの人なら、学校が閉鎖されれば喜んで遊びほうけるところである。ニュートンももちろん大学が閉鎖されて喜んだであろうが、それは自分の自由な時間、すなわち研究・思索に没頭する時間が確保できたからである。

 もし、ペストが大流行して田舎で隔離・軟禁生活がなかったら、彼の偉大な発明はなかったのである。
ニュートンが隔離・軟禁されたこそ、偉大な発見は誕生した。

 まさに、「不遇は発明の間男」である。


 偉大な作家、ジェフリー・チョーサーもしかりである

「デカメロン」は十日物語とも訳されている。黒死病(ペスト)の流行を避けた3人の紳士と7人の淑女が森の奥の小屋で共同生活をするなかで退屈をまぎらすために、各人1日1話ずつ、10日で100の話を語り合う形式になっている。このなかでボッカチオは聖職者や王侯らを風刺し、人間の性欲・物欲を赤裸々に描いた。このため「デカメロン」は後世好色本の代名詞となった。後にボッカチオはこの作品を涜神として否定したが、「デカメロン」は、ダンテの「神曲」に対して「人曲」と呼ばれ、近代小説の先駆とされる。
 この「デカメロン」をもとに、近代英文学の金字塔の「カンタベリー物語」をチョーサーが構築した。

 ここでも、不遇な環境なくして、ジェフリー・チョーサーの「カンタベリー物語」の誕生はなかったわけである。

 「不遇は文化」なのである。

 私も今、病気の為にある意味、軟禁状態にある。
 しかし、こんなときこそ、またチャンスなのではないかと思う。

Z会の通信教育を利用して、前から興味があったFP(ファイナンシャルプランナー)の資格にチャレンジしたいと思う。
 金融商品・不動産・税金の勉強を系統だててやりたいと思う。

 たかが「資格」なのだが、資格試験のいいところは「系統」だてて勉強できるところである。
 独学で勉強するとどうしても、「好きな分野」と「嫌いな分野」偏った勉強になってしまうのだが、資格試験は全科目を平均して勉強しないと合格できないので、非常にバランスよく全体を勉強できるのである。

Z会キャリア開発コースでは、社会人向けの他の資格・大学院進学・公務員試験対策の講座などもあり、なかなか充実している。
 大学受験で培った通信教育のノウハウが生きている。
さすがた。
来週の月曜日は、整形外科で骨盤の治療である。
現在、机に3時間以上向かってられない。
背中、首、腰に激痛が奔るので、医者からもとめられている。

 月曜日にとりあえず、骨盤固定の器具を作る診察をする。
 骨盤がズレないようにする器具をつくる採寸をする。

 1日15時間以上ベットにいると、さすがになんかアタマがボケて来たような気がする。
 なんで、今流行の「脳年齢」テストをやって見た。
 無料でできる。
 この「脳年齢」テストは、そういえば姪っ子が誕生日にほしいと言っていたゲーム機の人気ソフトであり、それがやりたい為に、このゲーム機がほしいと言ったが、私は却下した。
 そのゲーム機は2万円もする。小学生の誕生日プレゼントにしては高額すぎる。
 どうしても、「脳年齢」がやりたければ、ここだったら無料で出来ると姪っ子に教えてやろう。
 たぶん、そんな問題ではないと思うが・・・・。
 
 私の脳年齢は35歳だった。
 思ったよりもよい。
 これは、いいテストだ。
 すぐれた検査方法だと思う。

 悪い結果が出たら、信じないが、
 いい結果だった場合、信じるのである。
 私はそんな人間である。

 更に「速聴」を行えば、大脳が活性化されるそうである。
 ラップーとか、早口言葉は脳にいいのだと思う。
 お経も早口言葉みたいなものかも。
 あれも、脳にいいのだと思う。

 背中が痛いので、そろそろ寝ようと思う。
 

中目黒のおばさんが、遠路はるばる私の自宅にお見舞いに来てくれた。
私の自宅の近くに、「高速バス」のバス停がある。
私の家はかなり田舎で辺鄙なところにあるが、東京から自宅前のバス停までドアtoドアで90分である。
 ぜひ、みなさんも遊びに来てください。
(だれに言っているのか意味不明である)

 そのバスの中で、中目黒のおばさんはずっと泣いていたと話した。
なんでかと言うと、東京駅で旅のお供として購入した、500円CDをウォークマンで聞いていたら、涙が止まらなくなったとのことであった。
 そのCDは「フランク永井全集」で、感動するから、いますぐにCDラジカセ持ってきてかけろというので、茶の間にフランク永井の曲が流れた。
 中目黒のおばさんは今年で64歳であるのだが、彼女の青春時代、46年以上前の岩手からの上京、集団就職、恋愛、別れ、そして結婚までの物語がフランク永井をBGMにして語られた。
 ほとんど「3丁目の夕日」だ。

 おばさんの結婚は親戚の間では有名で、お見合いをして断りに先方に挨拶に行ったら、そこで先方の姑さんが強引に話を勧めて、よくわからない間に結婚を合意させられて帰って来たという話だ。
 

 今は亡き私の祖母は、この結婚に賛成だった。
お見合い相手の人が「家持・土地持ち」だったからで、経済的にも安定していることがその理由だった。
 おじさんは中目黒で3代目になる商店の跡取り息子である。

 祖母の意見は正しく、おばさんの人生は安定していて幸せだったと思う。

 しかし、青春にはなにか悔いがあるのかも知れない。
 まあ、だれでもあるのだろうが、
 
 「あなと私の合言葉、有楽町であいましょう」を聞きながら
 じっと遠くを見る、おばさんの顔は確かに20代の若い女の表情
 であった。
 

 そんなおばさんは、現在、中目黒の家賃18万円の部屋を10室保有するマンションの大家である。

 

左股関節の軟骨がほとんどない状態と診断された。
左股関節の脱臼が骨盤の歪み、そこからまた原因で背骨が歪んで、首とか全身に異常を来たしているのが私の現在の状態だ。

 骨盤の歪みが、尿路関係の機能低下をまねき、尿路感染などを併発しやすくなっている。


 股関節の異常が、全身に影響を及ぼすとは思わなかった。

 病院で中高年の女性の方が、人工股関節の手術をした人が多い。
病院にいったら、前の患者二人つづけて人工股関節の手術をして、現在リハビリ中の方だった。

 股関節か?と思う。
実は、現在、体調不良で仕事を休んでいる。
1日20時間はベットで生活している。
さすがに1日20時間の睡眠はしてないが、15時間は寝ていると
思う。

 起きている時間、かなり少ない時間なのだが
 ブログを書いたりしているのだ。

 私の病気の症状は、骨盤、それと骨盤の中に入っている臓器がすべておかしくなったような状態である。

 そうなって思うのだが、骨盤って人間の体の中でかなり重要な要素がつまっていると思う。

 ある意味、頭蓋骨と同じくらい重要ではないかと思う。

 骨盤の中には、腸・膀胱・生殖器・肛門・尿道などが詰まっている。
股関節とか、背骨とかのつなぎ目も、骨盤にはある。

 骨盤に異常をきたすと、生命維持にかかわる機能に深刻なダメージがあるのだ。
 私はネット上で知り合いになって、親しくなる人にある特徴がる。
それは理系の学者だ。
博士号を持っている人が多い。

 なんでだろうと思う。

偶然なのだが、掲示板でやり取りしていて、なんか気があうなと思って
長い間、情報交換していて、
 お仕事なんですか?
 サラリーマンではないようですが。
 う~ん、健康にうるさいようだから、接骨院の先生?

 いや、実は大学病院に勤める医師です。

 みたいな感じだ。

 前には、私の掲示板の書込みが面白いから使わせてくださいと
 言われたことがあった。
 あんなつまらい文章、いくら使っても、いいですよ。

 その人はシカゴ大学の日本人研究者だった。

 偶然なのだが、そんなスーパーインテリと気があうとは不思議だ。
 私は偏差値が42で、どうにかこうにか無理やり大学だけには
 入学した。

 かなり、勉強は出来ない。
 なんでそれなのに、スーパーインテリの人から、いろいろ教えて
 くれと言われるのか不思議だ。
 
 医師の方も、このデジタル縄文式株式方法がおもしろいから、
 いろいろと教えてくださいと言われた。

 ミワアキヒロに聞いて見なければ。
 私は前世でエジソンだったかも知れない。
 確かに異常にヒラメキみたいなのがあるのは事実だ。

 その知り合ったお医者さんから、FXについて教えてもらった。
 これがスゴイ。
 そして、私は今、ヒラメキまくって興奮状態である。

「外為どっとコム」 オンライン口座開設して、FXを開始します。

 何に興奮しているかと言えば、日本のゼロ金利政策って
 預金者にとってマイナスのイメージしかないのだが、
 これを利用して、かなりローリスクで儲ける方法を
 ドクターから教えてもらった。
 さすがに、ドクーターは違う。

 もったいないから、ブログでは公表しないことにする。
dsee



 今度、個性的なブログを作る為の、サービスが開始される。


○☆キャラクターでブログが飾れる?!☆
  今までになかったブログサービス「キャラブロ」
  オリジナルキャラクター、スキンであなたのブログをデザインしよう!
  キャラブロでは個性的なキャラクターを豊富に取り揃えています。
 (随時追加予定)
  そんなキャラクターで、あなたのブログを飾りませんか!?

  【こんなトコにも注目!】
  ・個性的な絵文字で日記を書こう
  ・記事に画像を貼り付けたり、文字色を変えたりするのも簡単
  ・安心なコメント承認・トラックバック承認機能つき!
  ・タグ可のサイドバーで、さらに個性的に演出できます。
   アフィリエイトにも適!
  ・モバイルでの操作もとってもカンタンです。メールを送るだけ!
   写メを送れば写真も簡単UP!
  ・キャラクターを生かしたキャンペーンも随時開催中。
  ・楽しいブログパーツも続々追加予定。

  普通のブログじゃつまらない、というあなたにオススメ。
  ようこそ、キャラブロへ!

   ○URL: http://www.charablo.com/
  
かわいい画像のブログを作成するのなら、素材が豊富である。

 私も、この「デジタル縄文人」キャラを探して見たがみつからなかった。

 このまえ、アクセスアップの専門家の方に、「デジタル縄文人」ってSEO対策から見れば、マイナスであると助言を頂いた。
 
 確かに、「デジタル縄文人」って何?
 意味がわかないかも知れない。

 しかし、私は「デジタル縄文人」の世界観を生きている限り普及しなくてはならないのだ。使命感があるのだ。

かわいい画像のブログだけではなく、「デジタル縄文人」風のキャラも「キャラブロ」に追加してほしい。




 いろいろと、私はブログのネタ探しとちょっとした小遣い稼ぎの為に文筆系のサイトに登録している。

 その中には、投稿してもなかなかお金を振り込んでくれないサイトとか、投稿して、ブログに掲載させておいて、非承認ばかりするサイトとかインチキくさいサイトもある。

 しかし、「ブロモーション」は違う。

 私のこんなヘタな文章でも本当に、お小遣いを振り込んでくれる。
 承認も早い。
 
しかも、ここはmixi,GREEなどの日記での活動も収入として認めてくれるのだ。

 文筆収入系としては、SNSの日記までOKなのはここだけである。
 感謝である。

 新しいブログ広告の種類だと思う。

u3238w3


  
 話題のトピックを提供してくれるので、SEO対策にもなっている。
 実際に、ブロモーションはじめてからアクセスアップになった。


 文筆収入系サイトとしては、パワー、スタイル、居住性
 どれをとっても一番である。
 私は以前に、某スーパーマーケットの店の「システム室」勤務した経験がある。その「システム室」で店全体の年間130億円の売上げを管理していたのだ。
 システムが非常に優れていたので、私の操作はそんなに複雑なものではなかった。
 仕事の最後に、これは夜の9時30分から開始なのだが、システムを閉設作業がある。
 この中には、バックアップの作業がある。
 商品のデーター、売上げのデーター、在庫のデーター等々、非常に重要なデーターをバックアップするのだが、これは正・副・予備と3つバックアップを取る。
 記憶媒体も種類が違うのが安全ということで、VHSテープのような形をした記憶媒体にも、保存するのである。

 本来、データーの保存は、「正・副・予備」とする方法が正しいのだが、会社ではやっても、家庭ではそんなことをしない。
 バックアップすら取らないのではないか?

 しかし、自宅でも会社さながらの本格的なバックアップが簡単に出来るようになったのだ。

バッファローのハードディスク(HDD)

 BUFFALOの「HD-WIU2/R1」なら、このようなミラーリング(RAID1)を簡単に導入できます。
セットアップ時にRAID1モードを選ぶだけで、あとは普通の外付ハードディスクと同じ感覚で、データが二重に保存されます。

http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd.html

バッファローのハードディスク(HDD)に便利な「ミラーリング機能」がついたのだ。
 万一、ハードディスクに不具合が起きた場合でも、ミラーリングと呼ばれる便利な機能を使えば、二重のバックアップで安心!
ミラーリング(RAID1)とは、同じデータを複数のハードディスクに同時に記録(ミラーリング)しておくことで、もし片方のドライブが故障してもデータを失わない機能です。

 デジタル縄文人のテーマ
「パソコンひとつで、どこでも気楽に生活する」を実現する為には、やはりちゃんと「正・副・予備」のバックアップを実施したいと思う。
 生活の糧である収入をパソコンから得るのであれば、パソコンが故障したとこの緊急措置もちゃんと考えなければ、デジタル縄文生活は出来ないのである。


 これで、デジタル縄文人の道がひとつ近づいた。
 

この記事は、ヤムヤムオレンジ協賛のブログ記事コンテストにエントリー中です。


Yum!Yum!ORANGE(ヤムヤムオレンジ)
「Jelly Beans」収録の『Brand New Day』


シェアブログyumyumに投稿



なんで、芸能人は結婚・出産の報告にFAXを使うのだろう。
手書き感を出すために、FAXなのだろうか?
スキャナーを使って画像をメールで送れば、手書き原稿でも
パソコンで送れるのに、
FAXが使われる。

 出生届けの裁判で近頃、ちょっと話題の向井さんも、
「FAX用紙を棺桶まで持って生きたい」
「まだ、温かいFAX用紙を胸に抱いて、喜びをかみしめています」
とかFAXのことばかりコメントしている。

 なんで、なんで、FAX?
 だって、だってFAXなんだもん。(意味不明)

需要があるのだろう。
家庭用ファクス新機能『さかのぼり録音』/NEC『スピークス』と言う製品が発売された。

 こんなデジタル進化系の時代に、アナログ的電気製品のFAXの新製品である。

 新機能に「さかのぼり録音」機能が出来た。
 さすがに、時代を反映している。

「振り込め詐欺」など、怪しい電話や迷惑電話を録音することで、電話の後、冷静に確認することができる。


NECのFAX



NECのFAX



 芸能人はハワイが好き。
 芸能人はFAXも好きだ。

 明日のスターを目指す、デジタル縄文人もFAXでマスコミ各社に
 結婚報告をしたいと思う。
 相手がいないのだが・・・・。
外国為替証拠金取引・FX入門・ETFリート 退職に備える投資法